ふなちぃのブログ

写真多めでわかりやすい福島県メインの観光情報&写真レポ。大人バンギャによるエンタメやライブ参戦に役に立つ情報など。

黄色い絨毯が美しい!喜多方市新宮熊野神社、長床の大イチョウ

はじめに

こんにちは。福島紅葉スポットシリーズ、今回は喜多方市にある新宮熊野神社長床の大イチョウを見に行って来ました..!

新宮熊野神社 長床の大イチョウとは

平安末期に建立されたと思われる拝殿、長床。(昭和に解体復元工事)
その傍らに佇む、樹齢800年程の立派な大イチョウです。
11月半ば~イチョウの絨毯が楽しめ、観光客や写真愛好家に人気のスポットです✨

参拝します

大鳥居のしめ縄が太くて立派..!
f:id:blkataritai:20201121222428j:plain

鳥居左側に立派な大ケヤキの木も。厳つい枝振りがカッコいい。
f:id:blkataritai:20201121222527j:plain

宝物殿見学には拝観料が必要。料金は神社の整備などに使われるとのこと。
立派な仏像やコレクションが観れるので、是非..!
f:id:blkataritai:20201121222714j:plain

参道からすでに大イチョウの黄色が見えていて、テンションあがります。
f:id:blkataritai:20201121230025j:plain

手水屋
f:id:blkataritai:20201121230424j:plain

いよいよ長床&大イチョウです
f:id:blkataritai:20201121230504j:plain

f:id:blkataritai:20201121230649j:plain

イチョウの絨毯が美しい。お客さんもいっぱいです。
f:id:blkataritai:20201121230752j:plain

結婚式の撮影の方もいました。最近どこに撮りに行っても遭遇する気が。
f:id:blkataritai:20201121230940j:plain

大イチョウ本当に立派..!
f:id:blkataritai:20201122014623j:plain
f:id:blkataritai:20201122014649j:plain

長床(拝殿)で参拝
f:id:blkataritai:20201121231226j:plain

長床の裏に回ると急な階段の上に本殿が。
f:id:blkataritai:20201121231351j:plain

脇の銀杏めっちゃなってる。茶碗蒸しの底に入ってる銀杏旨いよね。
f:id:blkataritai:20201121231952j:plain

鐘楼
f:id:blkataritai:20201121232226j:plain

さえない天気だったのに奇跡的に陽が出てきて嬉しかった一枚。
f:id:blkataritai:20201121232417j:plain

f:id:blkataritai:20201121232444j:plain

f:id:blkataritai:20201121232505j:plain

もみじも綺麗でした
f:id:blkataritai:20201121233059j:plain

ラストは宝物殿。平成に建てられた比較的新しい建物ながら貴重で味のある展示がされている。
なかでも大きく迫力がある文殊菩薩像がすごい。
気軽にふらっと入って観れるのも魅力。
f:id:blkataritai:20201121233128j:plain

お疲れ様でした!

今回は、福島県喜多方市にある新宮熊野神社の大イチョウのレポでした。
自分も数年振りに訪れましたが、相変わらず素敵なスポットです✨
大イチョウもこれからどんどん絨毯になり楽しめそう..!

あと、紅葉の時期はお客さんが多いので、写真撮るなら人が少ない朝のが良いのかなと感じました。
夜のライトアップも一度撮ってみたいなぁ..!

アクセス

新宮熊野神社
〒966-0923 福島県喜多方市慶徳町新宮熊野2258
0241-23-0775
https://maps.app.goo.gl/soRZirRqPuKkVzye9

駐車場 鳥居の向かって左側にあり。そこにお手洗いも。



2020紅葉シリーズ

funachii.net

funachii.net

funachii.net

funachii.net

funachii.net




記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

大人ボーイッシュファッションコーデ①パーカー編

はじめに

こんにちは。
旅&写真をメインにしている当ブログですが、今回からファッションについても書いていきたいと思います..!宜しくお願いします☺️

テーマは「アラサー以上の大人が着るボーイッシュファッション」をメインに更新していく予定です。

大人カッコいいを目指す女性の方、一緒に毎日のコーデを増やしていきましょう✨

押さえておきたいアイテム、パーカーについて


パーカーは季節問わず役立つアイテム。
襟周りの物足りなさを解消してくれ、若見え効果も..!

季節ごとの着こなし


春や秋→単体や、ライトジャケットのインに。

夏→UV対策やエアコンの寒さよけにさらっとした薄手のパーカーを。

冬→厚手のジャケットやコートのインに着て暖かファッションに。

プラスしたいアイテム

インに裾長Tシャツを合わせると、ぐっとお洒落に..!自分も度々やってます。

f:id:blkataritai:20201120125239j:plain

ボトムス

合わせるボトムスはパーカーやジャケットの丈とのバランスを取って決めたい。

自分はロング丈パーカーにスキニーデニム。
足元はラバソやスニーカーが今の気分です。

バリエーションを増やしたい時はファッション誌やショップのディスプレイのコーデを参考にすることも。

まとめ

パーカーは季節を問わないお洒落万能アイテム..!
時期毎に何点か買っておくと便利かも。
急な雨にフード被ればしのげるしね笑


今回パーカーのインに使用したアイテムなど、楽天ROOMに載せてます。


それでは、今回はこの辺で!お読みいただきありがとうございました。


普段はこんな記事書いてます↓

funachii.net


funachii.net


記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

吊り橋が掛かる断崖の渓谷美「塔のへつり」に会津線に乗って行ってきました!

はじめに。塔のへつりとは

秋の紅葉撮影シリーズ、今回は南会津町下郷にある塔のへつりに行ってきました!
塔のへつりは自然の侵食によりできた岩の形と、そこに掛かる吊り橋がなんとも言えず美しい。フォトジェニックなスポットです。
国の天然記念物。

過去にサスペンスドラマに登場したこともあり、現場になってました笑

散策します

会津線の電車はキャラ電。ピンクでかなり目立ってかわいい。
f:id:blkataritai:20201114002618j:plain

道中の車窓には山々の紅葉が。途中猫の駅長(らぶちゃん)で話題の芦ノ牧温泉駅や茅葺きの駅舎が可愛い湯野上温泉駅にも停まります(会津若松方面からの場合)
f:id:blkataritai:20201114002836j:plain

塔のへつり駅で降りる。会津線を撮るために待機してるカメラマン多数。
f:id:blkataritai:20201114210911j:plain
ホーム横も紅葉している。

f:id:blkataritai:20201114003440j:plain
駅舎ミニミニ

f:id:blkataritai:20201114003001j:plain
フォトスポット。ここを背に右にまがりまっすぐ歩く。

f:id:blkataritai:20201114003954j:plain
駐車場脇の紅葉が一番見頃だったなぁ

f:id:blkataritai:20201114154727j:plain
いよいよ塔のへつりに着きました(ちなみにへつりとは断崖が訛ったものだとか。)

f:id:blkataritai:20201114155756j:plain
おお!良い景色。下っていくといよいよ

f:id:blkataritai:20201114155952j:plain
吊り橋に到着..!

f:id:blkataritai:20201114160215j:plain
橋に揺られながら絶景を楽しみます(怖楽しい笑)

f:id:blkataritai:20201114160401j:plain

f:id:blkataritai:20201114160558j:plain

f:id:blkataritai:20201114160745j:plain
振り返るとレトロでいいねぇ~

f:id:blkataritai:20201114203151j:plain
吊り橋の下に降りて、ぐるっとまわれます

f:id:blkataritai:20201114205412j:plain
足元注意の岩の上

f:id:blkataritai:20201114205433j:plain
案内図によるとおそらく土俵岩

f:id:blkataritai:20201114205516j:plain

f:id:blkataritai:20201114205624j:plain
岩場から更に野性的な階段を登ると

f:id:blkataritai:20201114210109j:plain
ちょっと怖めなお堂や

f:id:blkataritai:20201114205929j:plain
さらに登った岩場の上からこんな景色がみれる


岩場が多いので足を滑らせないように歩きやすい靴が良きです


写真いろいろ
f:id:blkataritai:20201114210311j:plain

f:id:blkataritai:20201114210348j:plain

f:id:blkataritai:20201114023627j:plain
林にヌメヌメきのこ


俯瞰図
f:id:blkataritai:20201114210437j:plain


お疲れ様でした!
f:id:blkataritai:20201114210845j:plain

アクセス、施設など

塔のへつりは入場無料です。


《電車》会津鉄道「塔のへつり」駅で下車(無人駅、電車を降りるときに車掌さんに切符を渡します。IC不可。)
駅から徒歩数分で塔のへつりに到着。

《車》
駐車場あり。

《施設》塔のへつり手前に公衆トイレ有り
お土産屋さん数件。

《近隣駅宿泊施設》

(楽天トラベル)
会津湯野上温泉 花鳥華やか風月の宿 藤龍館

《近隣観光地》
大内宿


公式でライブカメラを見れっから、リアルタイムの様子を知りたい時は見てみっせ~



今回は紅葉の塔のへつりでした!あいにくの天気でしたが、雨を生かした撮影を楽しめました。
紅葉はだんだん終わりですが、是非絶景を楽しみに訪れてみてください。


それでは、今回はこの辺で。
また次回お会いしましょう..!


funachii.net

funachii.net

funachii.net





記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

期間限定ライトアップ!紅葉が美しい日本庭園、会津御薬園をクロスフィルターを使って撮影してきた..!

はじめに

こんばんは。
今回は、福島県会津若松市にある御薬園のライトアップを撮影に行ってきました!
買ったばかりのクロスフィルターをカメラに装着して撮ったのでキラキラ多めです。


御薬園について詳しくはこちら↓
funachii.net

散策しつつ撮影

御薬園は普段夜間営業はしていませんが、ライトアップのため期間限定で営業しています。
(期間内17:30~20:30(最終入場20:00)まで夜間営業)
中秋の名月や紅葉期間の週末に行われていましたが、いよいよ今日と来週末(11/13~15)で終了です。


この日は雨が降ったり止んだり不安定。
止んでいるうちに早速散策していきます...!

f:id:blkataritai:20201108130858j:plain
受け付けをして暗い門を抜けると、行き先を示すように光が..!


f:id:blkataritai:20201108132150j:plain
池の水面に映る景色が美しい。
クロスフィルターが反射の光にも有効なので、キラキラすぎ?笑


f:id:blkataritai:20201108132439j:plain
静寂の庭園にお客さんが数組なので、雰囲気あります。紅葉良い感じ!


f:id:blkataritai:20201108132614j:plain
竹林が妖しく光ります..。ちょいこわい笑


f:id:blkataritai:20201108132733j:plain
池の周りを歩きながら撮ってます。


f:id:blkataritai:20201108132953j:plain
日本庭園で使うクロスフィルターは手裏剣のような雰囲気(と、勝手に思っている)


f:id:blkataritai:20201108133148j:plain



f:id:blkataritai:20201108133230j:plain
水面いいわぁ~



f:id:blkataritai:20201108133358j:plain
紅葉と



f:id:blkataritai:20201108133430j:plain
この松の角度すごいのよな


f:id:blkataritai:20201108133511j:plain
ここベストスポット..!デザイナーさんの照明と風景が素敵✨
三脚で撮影されてる方もいました


f:id:blkataritai:20201108133614j:plain
キッラキラ✨絶景


止んでいた雨がまた降ってきたので名残惜しくも退散しました。

お疲れ様でした!

今回御薬園をクロスフィルター装着で撮影してみました!
クロスフィルターはキラキラな美しい写真が撮れて楽しいです。反面、水の反射がある撮影には向かないのかな...という感じでした。(反射してキラキラが二重に笑)
でも雰囲気が違う写真が撮れて満足!イルミネーションとか撮る機会があったらまた使ってみたいな...!

ライトアップは普段昼に見る感じと雰囲気がガラッと変わって、ワクワクしますね。
とても素敵な夜となりました。

アクセス

ライトアップ営業は11/8(日)、11/13(金)~11/15(日)17:30~20:30(最終入場20:00)まで。
入園料 大人330円


寒いからあったかくしていげよー!歩きやすい靴でな。


今回使用したクロスフィルター。レンズに装置するだけで、気軽に使用できる。
(リンクは40.5㎜レンズ用)



過去記事↓

funachii.net


funachii.net


funachii.net


funachii.net



記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  




それでは、今回はこの辺で...!
また次回に!

紅葉の会津 鶴ヶ城(会津若松城)をSONYα6400片手に散歩してきました..!

こんばんは。今日はカメラ片手に会津若松の鶴ヶ城を散策してきました..!
写真を何枚か(何枚も)アップしていきたいと思います、良ければお付き合い下さい。

鶴ヶ城 紅葉散策

f:id:blkataritai:20201101201522j:plain
もみじと鶴ヶ城 和の美しさが良き。
f:id:blkataritai:20201101202038j:plain
イチョウや桜 色とりどりの紅葉
f:id:blkataritai:20201101202244j:plain
鶴ヶ城稲荷脇の紅葉 イチョウに青い部分があるので、まだ楽しめそう
f:id:blkataritai:20201101202443j:plain
銀杏踏まないように気をつけて撮影。まだあまり落ちてなかった。
f:id:blkataritai:20201101202534j:plain
鶴ヶ城稲荷神社
f:id:blkataritai:20201101202644j:plain
南走り長屋脇の桜の葉も綺麗
f:id:blkataritai:20201101202816j:plain
櫓から見た廊下橋。ここ好き
f:id:blkataritai:20201101202919j:plain
自然ってええなぁー
f:id:blkataritai:20201101203056j:plain
切り株に葉っぱが
f:id:blkataritai:20201101203442j:plain
どの角度から見ても優しげな鶴ヶ城
f:id:blkataritai:20201101203151j:plain
お茶室も観光客で賑わってました
f:id:blkataritai:20201101203259j:plain
どの季節に撮っても絵になる、お茶室脇の和傘
f:id:blkataritai:20201101203637j:plain
イチョウとお城


いやぁ~紅葉綺麗でしたー!
桜は葉が落ちているところもありつつ、イチョウやもみじはまだ青い部分があるので、もう少し楽しめそう✨

今度は夜間ライトアップも撮りに来たいなぁー。
だがしかし、寒いんだよな..。

そういえば自分がミラーレス一眼デビューしてから約1ヶ月が経ちました!奥が深くて勉強しまくってますが、難しいけど…楽しい...!


グリップが握りやすく扱いやすいお気に入りのカメラ。最近のブログ写真はこれで撮っています。

アクセス


車でも周遊バスのハイカラさんでもアクセスしやすい。
駐車場あり。



鶴ヶ城について知りたい方はこちら↓
funachii.net


会津のおすすめ紅葉↓
funachii.net


鶴ヶ城に立ち寄ったら是非食べて欲しい↓
funachii.net


最近のふなち~さんぽ↓
funachii.net



それでは、今回はこの辺で!
お付き合いいただきありがとうございました。また次回に..!


記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

紅葉の猪苗代、会津の名君 保科正之公が眠る土津神社(はにつじんじゃ)に参拝してきました..!

はじめに

こんばんは。
秋が深まってきましたね。
この時期は秋服のコーデが楽しめるし、紅葉や空が綺麗で写真撮影が捗るし、自分的には好きな季節です。
寒いけどね..笑

そんな中、相棒のカメラα6400を片手に福島県猪苗代町にある「土津(はにつ)神社」を参拝してきましたので、レポしていきます。

土津神社(はにつじんじゃ)とは

ご祭神 保科正之公(会津藩主)

珍しい名前の神社で、最初つちつ?ってなるかもしれませんが、はにつ神社です。

由来は、会津の歴代藩主のなかでも名君と言われている 保科正之(ほしなまさゆき)公の霊号から。

土津神社の奥の院には正之公の墓があり、霊が祀られています。

正之公は将軍徳川家康公の孫で、7歳の時に保科氏の養子になったようです。

参拝します!

f:id:blkataritai:20201031011239j:plain
正面の木が真っ赤に色づいて見頃✨
平日なのになかなか人がすごい..

f:id:blkataritai:20201031010450j:plain


f:id:blkataritai:20201031012119j:plain


f:id:blkataritai:20201031011545j:plain
橋を渡って境内へ

f:id:blkataritai:20201031012601j:plain
石碑。

f:id:blkataritai:20201031012719j:plain
女坂の階段。

f:id:blkataritai:20201031012824j:plain
登って上から見た感じ。味があります。

f:id:blkataritai:20201031013008j:plain
大きな白鳥居。立派です。

f:id:blkataritai:20201031013109j:plain

f:id:blkataritai:20201031233205j:plain


f:id:blkataritai:20201031233239j:plain
鳥居からまっすぐ上がると男坂。


f:id:blkataritai:20201031154718j:plain
階段を登り、いよいよ拝殿へ..!


f:id:blkataritai:20201031154824j:plain
拝殿の傍らには消毒液が常備されており、安心してお参りできました。


f:id:blkataritai:20201031155015j:plain
お参りして横に進むと、奥の院(正之公墓所)への道が..!


f:id:blkataritai:20201031155134j:plain
f:id:blkataritai:20201031233817j:plain
日光東照宮を彷彿とさせる杉林の参道が続いていました。くまの看板が怖すぎたので、自分はここまでで引き返します。(数組お参りされている方もいらっしゃいました)


f:id:blkataritai:20201031155354j:plain
参道はゴリゴリした玉石が敷き詰められていました。靴底から感じる感触がすごい。

その他 境内のみどころ

f:id:blkataritai:20201031232609j:plain
f:id:blkataritai:20201031155716j:plain
亀が印象的な土津霊神の碑。
正之公の履歴を刻んだ日本一(神社で)大きな石碑。
朱子学の師、山崎闇斎氏の選文。


f:id:blkataritai:20201031233411j:plain
f:id:blkataritai:20201031233459j:plain
女坂上からの風景。


f:id:blkataritai:20201031155529j:plain
可愛い鯛みくじ。


f:id:blkataritai:20201031155925j:plain
f:id:blkataritai:20201031155958j:plain
f:id:blkataritai:20201031160015j:plain
ご神木。

アクセス

猪苗代駅から車で5分~程度。
駐車場あり。
町営駐車場にトイレ有り。 

土津神社(猪苗代町) - 福島県観光情報サイト「ふくしまの旅」[公式]

おわりに

今回は猪苗代町にある「土津神社」を参拝しました。
はじめて訪れましたが、とても落ちつく素敵な神社でした。紅葉美しかった..!

今年夏ごろには「花手水」もやられていたので、またそういった機会にでも参拝したいなと思います。

写真を撮られる方は、境内での写真撮影の注意事項が公式サイトに書かれているので、一度目を通されてからの参拝をおすすめします。


寒いからあったかくしていげよー



それでは、お読みいただきありがとうございました..!



保科正之公が治めていた「会津若松城(鶴ヶ城)」↓
funachii.net


会津紅葉おすすめスポット↓
funachii.net
funachii.net



会津とは↓
funachii.net




記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

大人こそ運動習慣を身につけたい..!めんどくさがり屋でもできる運動習慣化の方法。

はじめに

今回は社会人が忙しい毎日の合間を縫って、運動を習慣化していくにはどうしたらいいか。そんなお話しです。

この記事はこんな方におすすめ

●運動したいが、続かない。

●そもそも何からはじめていいのかわからない。

●いつかはやろうと思い、時だけが過ぎる。

●フィットネス系アプリとか、ゲームとか買ったけど最初だけやって挫折。

以上の事は結構あるのではないでしょうか?
自分もいくつか当てはまります笑
こういう方こそ運動を習慣化し、ご自身の体を整えていただければと思います。

運動の効果

f:id:blkataritai:20201027100043p:plain

(あくまで個人の感想、一例です。運動の内容や頻度により個人差あり。)

自分は週一回運動の習い事と空いた時間に無理なく体幹トレーニング、腹筋、ストレッチを約2年間続けています。

効果としてはまず、体が軽くなり動きやすくなりました。

次にもともと普通体型ですが、筋肉をつけることで体が引き締まり、体のバランスも整ってきたように感じます。

そして、体を動かすことでストレス発散になり、運動したあとは気分がスッキリするという恩恵も。

例を挙げただけでも良いことがいっぱいの運動ですが、忙しい毎日で時間をとるのはなかなか難しいもの..。
そんな中、飽き性の自分がなぜ2年もの間、運動を続けられたのでしょうか?

運動の習慣化のしかた

まずは、やらざるを得ない状況を作る!笑
これ、大事です!

例えばジムに入会して、毎週あるようなプログラムに参加してしまう。
自分のように決まった時間に行く習い事をはじめる。など。

ある程度先行投資をして参加しないといけない状況、時間を強制的に作ると、案外簡単に習慣化しやすいです。

その際自分がやりたいジャンルを見極めてからはじめることが大事..!好きなことはやはりモチベーションがあがります。
(やってみて合わなかったら無理せず辞めて、自分に合うものを探しましょう..!)


自宅でパーソナルトレーニングができるサービス。ジムに行くのが難しい時などに活用したい↓


ストレッチなどの自主トレーニングは1日5分ずつでも空き時間に入れ込むと習慣化しやすいです。
(できれば起きてから5分は体幹トレーニングとか風呂あがりはストレッチを何セットとか決めておくと尚良し。)
少しでもやらないとすっきりしないな..と感じるまで無理なく続けていきましょう。

しばらく続けて体が変わってきたのを体感できると、楽しくなり運動を続けるモチベーションもあがってきます☺️

まずは、今日から。やってみましょう。

運動時に飲んでいるドリンク

自分は運動時にはミネラル補給にこれを

夜にプロテインを飲んでいます。
まろやかカカオ味は普通に飲みやすい。(味のバリエーションあり)

一例なので、ご自身の体調やとりたい栄養素に合わせて選ぶのをおすすめします。

おわりに

今回は運動についてのお話しでした。
学生時代は体育や部活で体を動かす機会が多いですが、大人になるとなかなか機会がないものです。 
自分はライブ参戦が趣味なので、新しい生活習慣になる前はそこでも体を動かせていたんですが、今年はそれも難しい..。

感染症に気をつけながら、自身のライフスタイルにあった運動の習慣を続けていきたいですね。

それでは、お読みいただきありがとうございました!また次回に..!




こんな記事も書いてます↓
funachii.net



funachii.net



funachii.net




記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

真っ赤なコキアやコスモス畑。傘アートなど、フォトスポットがありすぎてヤバい..!リステル猪苗代の猪苗代ハーブ園に行ってきた!

はじめに

こんばんは。
今回はカメラ片手に福島県猪苗代町にある「猪苗代ハーブ園」へ行ってきました!

SNSで見かけた真っ赤なコキアがどうしても撮りたくて行きましたが、それだけでないたくさんのフォトスポットにテンションがあがりました..!

今回は写真と共にひとつずつピックアップしていきますので、良ければお付き合い下さい。

もちろん写真好き以外の方も、自然に触れて気分転換になるしおすすめです☺️
どんなスポットがあるかお楽しみに..!

フォトスポット①駐車場脇からの全景

なんと車を降りたところから既にフォトスポット..!

f:id:blkataritai:20201022015259j:plain
高台になっており見渡せるので、磐梯山とコキア&コスモス畑が一枚の写真に納められます✨

フォトスポット②ビニール傘&和傘でアート

入場料を支払い、建物内を進むとカラフルなビニ傘がお出迎え。

f:id:blkataritai:20201020164640j:plain


f:id:blkataritai:20201020164708j:plain
たくさんの傘が並び、下にも映る様は壮観..!
写真を撮っている方もたくさんいました。

他にもSNS映えしそうな羽が生えた写真が撮れるスポットがあり。

フォトスポット③ハロウィンの飾り

建物から出てコキア畑に向かう途中、ハロウィンの飾りがありました!

f:id:blkataritai:20201021113550j:plain

f:id:blkataritai:20201021113607j:plain

f:id:blkataritai:20201022015507j:plain
棺の横に座っているこわい雰囲気のお姉さん(?)の足元が、長靴でなんか笑えます。

フォトスポット④磐梯山と猪苗代湖をバックにした、広大なコキア畑&コスモス畑

f:id:blkataritai:20201022021026j:plain

f:id:blkataritai:20201022021011j:plain

f:id:blkataritai:20201021162305j:plain
もこもこのコキア畑にひとつだけミッ○ィー風なコキアが!笑

f:id:blkataritai:20201021162525j:plain
こちらはコスモス畑

f:id:blkataritai:20201021162603j:plain

f:id:blkataritai:20201021162636j:plain

f:id:blkataritai:20201021162710j:plain
日が暮れてきた時もシャッターチャンス

f:id:blkataritai:20201021164440j:plain
猪苗代湖と夕陽が綺麗。湖面に映る光が良き。

おまけ

f:id:blkataritai:20201022103543j:plain
カメラを構えた時は後ろ姿だったのに

f:id:blkataritai:20201022103622j:plain
いつの間にか正面をみていたこの子。眠そう。起こした..?

この子は室内のコーナーにいました。

アクセス

ホテルリステル猪苗代のすぐそば、駐車場が隣接しています。
f:id:blkataritai:20201022015623j:plain
ハーブ園(コキア畑手前)から見たリステル猪苗代

入場料 310円(チケットの有効期限内であれば再提示で何度でも入園できる)
別料金でコスモス摘み放題もあり。

営業は10月25日まで(冬季休業)
今週末がラストチャンスです..!


宿泊すると移動も便利!
《楽天トラベル》
ホテルリステル猪苗代ウイングタワー


《じゃらん》
ホテルリステル猪苗代ウイングタワー

おわりに

今回はホテルリステル猪苗代のハーブ園を相棒のα6400で写真レポしました!
夕方前についたので、ちょうど夕暮れにかけて撮影ができて良かったです☺️
たくさんのコキアってかわいいね。

ハーブ園、冬季は休業とのことで、今年は10月25日で営業終了。今週末がラストチャンス。行かれる方は日が暮れると結構冷え込むので、暖かい格好で訪れてください..!

f:id:blkataritai:20201022104254j:plain
それでは、お疲れ様でした!お読みいただきありがとうございます。



funachii.net


funachii.net


funachii.net


funachii.net





記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

初秋の会津若松 周遊バス、ハイカラさんに乗って福島県立博物館の「発掘された日本列島 新発見考古速報2020」展へ

はじめに

こんばんは、ふなちぃです。
今回はレトロでカワイイまちなか周遊バスのハイカラさんに乗って、県立博物館~鶴ヶ城を散策してきました...!

会津まちなか周遊バス ハイカラさんとは

会津若松市内観光名所をぐるっと回るバス、30分に一本ペースで走っているのでサクッと移動できて便利。

f:id:blkataritai:20201017113530j:plain

駅前のバス乗り場から乗車します。
料金はコースのどこで降りても大人210円で、下車時に支払いです。
1日フリーパスもあるので、いろいろまわる方は活用するといいかも。

f:id:blkataritai:20201017114220j:plain
バス内の押しボタンまで赤べこ仕様でかわいい。


コース逆まわりであかべぇというバスもあり。
時刻表など詳しくは以下会津バスの公式サイトを参照下さい↓
www.aizubus.com


福島県立博物館 特別展「発掘された日本列島~」へ

ハイカラさんを「三の丸入り口」バス停で降りるとすぐに博物館です。

f:id:blkataritai:20201017113727j:plain

f:id:blkataritai:20201017113955j:plain

受付でチケットを購入し、(特別展700円(このチケで常設も観れます))
特別展入り口へ。
感染症対策でスタッフの方が入場人数制限をしていました。


肝心の展示ですが、これから観る方のネタばれになるので詳しくは書きませんが、考古好きにはたまらない充実の内容でした!


なかでも自分はパンフレットにも大きく写真が載っている「火焔型土器」がすごく好きです...!
なんともいえない形なのに美しい。


他にも石器の作り方(石からの切り出し方)など詳しく説明されていて、とても興味深かったです。


ハニワや土偶もたくさんいて可愛かったなぁ。家型ハニワもあっただ!


ちなみに写真撮影OK(フラッシュや三脚不可。見学の邪魔にならないように)だったので、気になるものを撮影しまして、後から自宅でニヤニヤ見ています。笑


今回は常設は観ず、特別展&併せて行われていた、市内の学生が作った土器の展示のみ観てきました。
学生の展示はレベルがすごいし、個性も凄くて観れてよかった。
土器作り体験っておもしろそうだなぁ...!自分もやってみたい。


今回の企画展は2020年11月15日(日)まで
東京江戸博物館からの巡回展で、中津歴史博物館まで全国6か所の博物館を巡回しているようです。


博物館は一本だけめちゃめちゃ紅葉してる木がありました、いいねぇ~!
f:id:blkataritai:20201017114038j:plain

少し足を延ばして、初秋の会津鶴ヶ城へ

博物館は鶴ヶ城に隣接しているので、新しいカメラSONY α6400の練習も兼ねて足を延ばすことに。


f:id:blkataritai:20201017115143j:plain
少し秋の気配

f:id:blkataritai:20201017115239j:plain
誰もいない橋が撮れるのは珍しい

f:id:blkataritai:20201017115359j:plain
写真には写ってないが、この橋下のお堀では隅っこの石で休んでいる鴨や亀が多数。のんびり。

f:id:blkataritai:20201017115548j:plain
反対側、蓮すごい

f:id:blkataritai:20201017115654j:plain
観光客もチラホラ

f:id:blkataritai:20201017125533j:plain


f:id:blkataritai:20201017125554j:plain


f:id:blkataritai:20201017130433j:plain
まだ紅葉には早いけど、石垣に絡む蔦がいち早く色づきはじめていました!

f:id:blkataritai:20201017125616j:plain
鶴ヶ城会館前にコキアー!

f:id:blkataritai:20201017125654j:plain
綺麗..!

f:id:blkataritai:20201017125709j:plain
鯉、滝、コキアの組み合わせ不思議。


秋のはじまりのお城散策。
写真も撮れたし、とても楽しめました✨

おわりに

今回はハイカラさんに乗って、博物館~鶴ヶ城の写真撮影&散策を楽しみました!
立ち寄った鶴ヶ城会館では、ジェラートやあわまんじゅうも購入し、満足...!

funachii.net


それでは今回はこの辺で、お読みいただきありがとうございました。
スターやブクマなど下さりいつもありがとうございます!



紅葉鶴ヶ城フォト↓
funachii.net


こちらもα6400片手に散策↓
funachii.net


こんな記事も書いてます↓
funachii.net


会津観光のホテル選びに↓
funachii.net




記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

会津銘菓食レポ② お土産や食べ歩きにおすすめ!もちもちプチプチの皮が美味しい、柳津名物あわまんじゅう

はじめに

こんばんは、ふなちぃです。
今回は会津の味覚食レポ第2段。

小池菓子舗の「あわまんじゅうをレポしていきたいと思います!

あわまんじゅうはこのブログでも時々触れていますが、自分的に数あるまんじゅうの中でも上位を争う美味しさです☺️

あわまんじゅうとは

会津柳津町の名物で、粟ともち米で作られています。
災いにアワないという意味も込められていて、会津若松市内では鶴ヶ城会館飯盛山などで購入できます。

さっそく食べてみましょう..!

比較的小さめサイズの黄色いまんじゅうです。
f:id:blkataritai:20201014165250j:plain


粟やもち米で出来ている皮にこしあんが入っています。できたてはもちもち!
f:id:blkataritai:20201014165303j:plain


もちもちした食感で噛むほどに粒が感じられます。
あんもこしあんでほどよく、お茶に合う感じがよき。
柳津内でもあわまんじゅう屋さんは数店舗あり、それぞれに特色があるようです...!



おかめやのあわまんじゅう↓



あわまんじゅうはできたてはもちもち、少し冷蔵庫で冷やすと固めの食感になってどちらも美味しいです...!
自分は少し固めたのも好き。

アクセスなど

鶴ヶ城内、鶴ヶ城会館の駐車場側入り口で購入できます。
www.jalan.net


人気観光地、飯盛山にも店舗あり



虚空蔵尊のすぐ近く、柳津の本店はこちら


おわりに

今回は小池菓子舗のあわまんじゅうを食レポしました!是非会津に訪れた際には、味わってみて下さい✨
遠方の方は、少しレトロですが電話やFAXで通販もできるようです!

あわまんじゅう以外にも、白あんにごろっと大きな栗が入った「くりまんじゅう」や伝説のうぐい型の最中「うぐいの舞」も美味しいですよ。


それでは、今回はこの辺で。お読みいただきありがとうございました...!



会津銘菓食レポ 第一弾はこちら↓
funachii.net

秋の紅葉スポット↓
funachii.net

あわまんじゅうの出身地、柳津↓
funachii.net


記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

会津若松銘菓食レポ① しっとりブッセ。太郎庵の「会津の天神さま」 秋期間限定ピーナッツバター味✨ お土産におすすめ!

はじめに

こんにちは。
あっという間に10月も半ば、皆さんいかがお過ごしでしょうか?
最近自分は本を1ヶ月に最低一冊は読む!と目標を立て、時間があれば読書の秋を過ごしています。

そして秋といえばやはり「食欲の秋...!」ということで、
今回はお土産やギフトとして人気がある、福島県会津若松の銘菓「お菓子の蔵 太郎庵 会津の天神さま」の期間限定ピーナッツバター味を食レポしていきたいと思います!

会津の天神さま(期間限定ピーナッツバター味) 実食

今の時期限定の味ですよー。
値段は1つ220円(税込)
パッケージはおなじみの天神さまのイラストです。
f:id:blkataritai:20201011215021j:plain

コロンと丸いフォルムのブッセ。
f:id:blkataritai:20201011215131j:plain

断面。さっそく食べてみましょう...!
f:id:blkataritai:20201011215112j:plain


天神さまの魅力、ふんわりブッセのなかにしっとりとしたクリームが入っています。

食べてみると、最初にバターの味が来た後にふんわりピーナッツを感じるイメージでした。
あっさりめでなんだか懐かしい味。シンプルに美味しいです...!

ちなみに会津の天神さまのレギュラー味にチーズがありますが、こちらも美味しくておすすめです✨
また季節ごとに限定の味を出しているので、訪れる時期により違う味が楽しめて良いですね...!


アクセス

「お菓子の蔵 太郎庵」は会津地方に10店舗以上構えていて、郡山市にも2店舗出店している。


会津若松駅近めの総本店↓



おわりに

今回は、会津若松の人気菓子店太郎庵の「会津の天神さま ピーナッツバター味」をレポしてみました!
ふんわりブッセと濃すぎないピーナッツバターが素朴で懐かしい雰囲気な一品でした☺️

気になった方は店頭の他に太郎庵公式で通販もやっていますので、是非に..!
お読みいただきありがとうございました!


太郎庵はくいっちぃとかお菓子の名前も会津弁を使ったりで面白ぃんだ~




こんな記事も書いてます↓
funachii.net


funachii.net


funachii.net


funachii.net



記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

【ゲームレビュー】PSP探偵神宮寺三郎「灰とダイヤモンド」プレイ感想!

はじめに

こんばんは。
今回は自分が昔から好きなゲーム「探偵 神宮寺三郎」シリーズの中でもPSPで出た唯一の作品「灰とダイヤモンド」のプレイ感想を書いていきます..!


今さらPSPかよ!と思うかもしれませんが、良作だったので、未プレイの方はぜひぜひやってみて欲しいです!

内容を深掘りしてはいませんが、わずかにネタバレ要素もあるかもしれないので気になる方はご自衛ください。

探偵神宮寺三郎とは

新宿に探偵事務所を構えている神宮寺三郎が主人公のハードボイルドな推理アドベンチャーゲーム。

詳しくはこちらの記事で書いてます↓
funachii.net

PSPソフト 灰とダイヤモンド はじまり

ある日、神宮寺の事務所に突然荒々しい雰囲気の中年男性が訪れ、遺産探しの依頼をするところからはじまるお話し。
一波乱起きそうな雰囲気だが神宮寺はこの依頼を受けるのか、否か...?

ストーリーについて

遺産探しを主軸にさまざまな事件を追うことになる。
今回は選択肢によってルート(ストーリー)が変わるのでたのしい。久しぶりにゲームオーバーもあり
(えっ、そこでゲームオーバー?というところもあり悔しいけど笑)
別ルートでもクリアできるのかも...と気になる分岐点があったので今度もう一度やってみよう。

総じてしっかりした内容で結構長いストーリー。やりがいがあります。
人生というか生き方について考えさせられる内容...。

グラフィックについて

グラフィック綺麗。助手の洋子さんがいつになくロン毛でめちゃめちゃ美人。

結構自由度高いかも...?

探索だったり立ち寄る場所だったり、結構自由度高い印象です。
個人的には一度もバーかすみの営業時間に立ち寄れていないのが心残り...。

ゲーム総評

星最大5で評価。

ストーリー ★★★★★
やりやすさ ★★★★
神宮寺感 ★★★★★
スリル ★★★★
感動 ★★★★★
サクッとプレイ ★★

総評 プレイしてきた神宮寺の中でも、簡単すぎず適度に難しい。そして怖すぎず適度にスリル。ストーリーもしっかりしていて自分はとても好きな作品です!
熊さんや明治組今泉などシリーズ常連のメンツが登場するのも嬉しい。
プレイ時間長めなのでサクッとやりたい方には不向きかも。


良い塩梅だなし。

PSPは製造終了しているので、ハードが無い方は中古良品を。



お読みいただきありがとうございました!記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

期間限定、秋の花手水(はなちょうず)が情緒的な、福島県郡山市「豊景神社(とよかげじんじゃ)」を参拝してきた!

はじめに

こんにちは。
自粛というか、遠出をしない生活を送っている2020年。
近場で楽しんでいるうちに、慣れ親しんだ郡山にも色々な神社があったんだなぁ~と改めて感じてます。

今回はたびたびSNSなどで目にしていたものの、日程が合わずになかなか見ることが叶わなかった、豊景神社(とよかげじんじゃ)の「花手水を観に行ってきました!

花手水(はなちょうず)とは

神社やお寺に行くと鳥居の次にある、参拝前に柄杓に汲んだ水で身を清める場所「手水屋」。
その手水に花などを浮かべ飾ったものを「花手水」といい、主に紫陽花の時期などに行われ参拝客を楽しませています。SNSやインスタに写真がアップされちょっとしたブームになりつつある模様。

早速、参拝します。

住宅街にある豊景神社。通り沿いに突然鳥居が現れます。


一礼をして潜るとさっそく手水屋。
おおお、ついに楽しみにしていた花手水が…!

f:id:blkataritai:20201004010535j:plain

f:id:blkataritai:20201004031221j:plain
おおお…鮮やか!

f:id:blkataritai:20201004031310j:plain

f:id:blkataritai:20201004121021j:plain

f:id:blkataritai:20201004031348j:plain
秋手水と謳っていただけあり、色合いにも秋感。鬼灯がアクセントになってました!(繊維を残してあるverすごい)


いやぁ・・いいもの見せていただきました。めっちゃ綺麗。


豊景神社は参道が結構縦に長い。小さめな境内ながら厳かな雰囲気があります。
f:id:blkataritai:20201004121431j:plain

赤トンボもいました。秋やー
f:id:blkataritai:20201004121508j:plain

花も結構咲いています。
f:id:blkataritai:20201004121624j:plain

良い感じ。
f:id:blkataritai:20201004121644j:plain

階段を登ると拝殿です。
f:id:blkataritai:20201004121604j:plain

f:id:blkataritai:20201004121726j:plain

f:id:blkataritai:20201004121741j:plain

お参りしようと思ったら十五夜のうさぎが。すすきや団子も手作り感満載でほっこり。
f:id:blkataritai:20201004121825j:plain

f:id:blkataritai:20201004121846j:plain

f:id:blkataritai:20201004121903j:plain

太々神楽が文化財登録されているようです。
f:id:blkataritai:20201004121922j:plain

f:id:blkataritai:20201004121943j:plain

f:id:blkataritai:20201004122012j:plain
こちらにはカッコいいマスクをした牛が、洒落てんなぁー

アクセス

郡山駅西口から車で10分(駐車場あり)
バスで10分~程。(ターミナル6番)富久山行政センター下車徒歩すぐ。
徒歩だと35分ほど。(復路歩きましたが、けっこうつらい!😅)


おわりに

お読みいただきありがとうございました。レポいかがでしたでしょうか?

実は先日ミラーレスを買ったばかりで、この日がロケデビューでした。新しいカメラってテンションあがる...!
今までコンデジユーザーだったので、紅葉の時期までにガンガンいじっていろいろ覚えよう。

今回花手水(秋手水)目当てに訪れましたが、厳かな雰囲気もありながら、手作りアイテムたちにほっこり。心温まる素敵な神社でした!
秋手水は本日10/4まで行っているとのこと。お近くの方は是非です!

けっこう定期的に花手水をやられている印象なので、ホトカミなどで随時情報をチェックするといいかも。

それでは、今回はこの辺で。それぞれ感染対策をしながら少しづつ趣味を楽しんでいきましょう😊


この記事の写真はこのカメラで撮影しました。
サイズもデカすぎず、自分の手に馴染むグリップでお気に入り↓

郡山の神社↓
funachii.net


funachii.net


funachii.net


秋におすすめな会津の神社など↓
funachii.net




記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

福島人がおすすめする、会津地方の美しい紅葉スポット3選..!

はじめに

こんばんは。
最近めっきり寒くなってきて、秋を感じますね。はやく秋物の服をださなくては...!遅
来月辺りからは紅葉シーズンに突入しますし、写真好きな方には最高な時期に...!(自分もミラーレス購入したので、撮影するのが楽しみ。)

というわけで、今回はいつもと違う場所で素敵な紅葉を撮りたいという方におすすめの、福島県会津地方の素敵紅葉スポットを紹介していきたいと思います。(載せている写真は以前自分が撮影したものです)

おすすめスポット① 新宮熊野神社 長床(喜多方市)

ここの大イチョウがすごい。(樹齢800年!)とくにイチョウが落葉して絨毯のようになる11月頃がおすすめです✨
熊野神社には宝物殿もあり、貴重な仏像などを拝観することができます。かなり見ごたえあり!(宝物殿拝観料300円)
バスが通ってますが車で向かうのがおすすめです。(駐車場あり)

f:id:blkataritai:20200926170820j:plainf:id:blkataritai:20200926170758j:plainf:id:blkataritai:20200926170727j:plain
長床(拝殿)と大イチョウ

おすすめスポット② 塔のへつり(南会津町)

自然に削られた岩と、吊り橋がアクセントな渓谷。
紅葉の時期は山々も色づき味わいのある風景が望めます...!
会津鉄道でのんびり向かうのがおすすめ✨こちらも11月頃が見頃。

水面に景色が映ってきれいだなぁ。しっかし立派な吊り橋だけんじょも、少し揺れんのがこわいぞ~。

f:id:blkataritai:20200927002922j:plainf:id:blkataritai:20200927003038j:plainf:id:blkataritai:20200927003000j:plain
河と岩、そして吊り橋の景観美 塔のへつり
f:id:blkataritai:20200927002846j:plainf:id:blkataritai:20200927003108j:plainf:id:blkataritai:20200927003138j:plain
塔のへつり駅が可愛い

おすすめスポット③ 福満虚空蔵尊(柳津町)

柳津町の名刹、虚空蔵尊。どの時期に訪れても美しい景色が見れますが、紅葉の時期がとくにおすすめ...!
赤や黄に染まった紅葉と虚空蔵尊のコラボ風景を写真に切り取りたい。もちろん橋も...!
こちらも11月頃が見頃。

f:id:blkataritai:20200926172914j:plainf:id:blkataritai:20200926172925j:plain
古刹と紅葉
f:id:blkataritai:20200926172944j:plainf:id:blkataritai:20200926173001j:plain
下から観た虚空蔵尊と只見川と赤い橋


虚空蔵尊について詳しく書いてます↓
funachii.net

会津若松市内だとここがおすすめ!

鶴ヶ城

f:id:blkataritai:20200926173517j:plain
紅葉と鶴ヶ城


funachii.net


御薬園

f:id:blkataritai:20200928105848j:plain
秋の御薬園

funachii.net




おわりに

今回は秋におすすめの会津地方の紅葉スポットをご紹介しました...!
どうか健康に注視し、感染対策を怠らずにそれぞれの場所を楽しみたいですね。

この他にも素敵な所がたくさんありますので、今年も撮影したらたくさん載せていきたいと思ってます。わくわく。
はやく秋が深まらないかなぁ~と楽しみにしつつ、カメラの勉強に励みたいものです。
それでは、お読みいただきありがとうございました...!また次回に😊


カメラ購入前に気になる機種をレンタルしてみるのもおすすめ↓



猪苗代の土津神社の紅葉も素晴らしい↓
funachii.net


福島県会津とはなんぞ↓
funachii.net


記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

これをみれば会津通!会津若松城(鶴ヶ城)徹底攻略 完結編

 

はじめに

こんばんは、ふなちぃです。
今回は福島県会津若松市にある鶴ヶ城(会津若松城)徹底攻略の完結編をお届けします。

以前の記事はこちら。①~③まであり↓

funachii.net

 

本丸広場を散策してみましょう

今回は前回の続きの鶴ヶ城本丸広場から出発...!
本丸内にはいくつかの見どころやフォトスポットが点在しています。

f:id:blkataritai:20200917192319j:plain

本丸は広場になっていて散策できる。
気持ち良い雰囲気におもわずピクニックしたくなるが、芝生部分は立ち入り禁止。

 

f:id:blkataritai:20200917192554j:plain

本丸内看板。お城があった当時の間取りで、今と照らし合わせてみると面白い。

 

鶴ヶ城本丸みどころ・1 馬洗石(うまあらいいし)

f:id:blkataritai:20200917193226j:plain

馬洗石 けっこうデカい

鉄門(くろがねもん)から入ってすぐのところにひっそりとある石。
藩主が乗る馬の口洗いに使われた石だとか。

 

でけぇ。おら、井戸かとおもったぞぉ

 

 

鶴ヶ城本丸みどころ・2 荒城の月碑

f:id:blkataritai:20200917194225j:plain

荒城の月碑

仙台の作詞家 土井晩翠氏が鶴ヶ城や故郷の仙台青葉城などをイメージして書いた、
「荒城の月」の歌碑

一日に何度か定刻に自動で荒城の月の演奏が流れる(自分は15時に聞いた)

近くの階段を登り、上から石碑の裏側を見ると、晩翠氏直筆と思われる石版が埋め込まれているので必見...!ちょっとした隠し要素にわくわくしますね。


 詳細はこちらで書いてます↓

funachii.net

 

鶴ヶ城本丸フォトスポット

f:id:blkataritai:20200917200451j:plain

良いアングルで撮影できるフォトスポット

荒城の月碑の横の石段を登ると、天守閣と本丸の木々が撮影出来るフォトスポットが...!とくに桜の時期に人気で、カメラを構えた人が殺到するスポットです✨

 

鶴ヶ城本丸みどころ・3 月見櫓(つきみやぐら)

とても風流なネーミングの櫓。当時どんなに美しい月がみれたのか、とても気になります。

f:id:blkataritai:20200917201119j:plain

月見櫓

f:id:blkataritai:20200917201800j:plain

月見櫓跡の上

鶴ヶ城本丸みどころ&フォトスポット(茶壷櫓)

f:id:blkataritai:20200917203251j:plain

茶壷櫓(ちゃつぼやぐら)

廊下橋が良く見えるフォトスポット茶壷櫓。ここも桜の時期におすすめ...!
茶室麟閣の裏側にあるからこそのネーミングで、廊下橋の側面の守りの重要な櫓だったとか。

f:id:blkataritai:20200917203858j:plain

茶壷櫓からの景色 廊下橋と鶴ヶ城いちの高石垣 扇の勾配が美しい(ちなみに橋側からもこちらが見える)
f:id:blkataritai:20200917214900j:plain
f:id:blkataritai:20200917214907j:plain
茶壷櫓横のみちを真っ直ぐ歩くとこういった景色に出会える

鶴ヶ城本丸みどころ・4 茶室麟閣(ちゃしつりんかく)

趣のある茶室「麟閣」
歴代藩主、蒲生氏郷が千利休の子、少庵を会津に匿った際、少庵が氏郷のために建てたといわれるお茶室。(氏郷は利休七鉄と呼ばれる程の茶人だった)

入場料を払うと敷地内&茶室を見学(建物外から)でき、別料金でお抹茶もいただけます(一緒にいただくじょうよ饅頭がめちゃめちゃ美味しい!)
※現在感染対策で内容変更がある場合あり

f:id:blkataritai:20200917214408j:plain

茶室輪郭 外観

f:id:blkataritai:20200917214444j:plain

麟閣 出口アップ

鶴ヶ城本丸みどころ・5 御三階跡(ごさんかい・おさんがいあと)

七日町にある阿弥陀寺に移築された御三階の跡地。
発掘ってわくわくするよね。

f:id:blkataritai:20200917224636j:plain

御三階跡 発掘中

f:id:blkataritai:20200917224936j:plain

しかし、ここって永遠に発掘中な気が...←

 

 七日町 御三階についてはこちらに↓

funachii.net

 

その他スポットなど

f:id:blkataritai:20200917230118j:plain

蒲生時代の庭跡
f:id:blkataritai:20200917230711j:plain
f:id:blkataritai:20200917230700j:plain
新緑の藤棚越しの天守

藤棚で天守を額縁構図撮影してみた。
新緑の城もいいもんですね。しかしいつもタイミング逃してフジが咲いてるのを見たことないんだよなぁ...

 

天守閣到着。お疲れ様でした!

f:id:blkataritai:20200917230715j:plain

鶴ヶ城天守 入場口

城内に入るといろんな展示があるんですよ、私は最上階の展望台が好きです。

4回に渡って書いてきました、鶴ヶ城徹底攻略。いかがでしたでしょうか?
再建の城ではありますが、敷地内にさまざまな城主の歴史の痕跡が残っている、みどころいっぱいの素敵なお城です。

これから秋で良いシーズンですが、例年だと大々的に行われている秋の「会津まつり」は今年は感染症対策のため内容を変え、縮小して行うとのこと。
行かれる方は感染対策にお気をつけください。ほんとに終息、願う。

それでは、ご覧いただきありがとうございました...!

鶴ヶ城(会津若松城)アクセス

 

 

天守閣入場料
大人410円(天守&茶室共通券 520円)

天守閣入場時間
 8時~17時(入場しめきり16時半)


有料駐車場あり

以下公式アプリから鶴ヶ城などにあるQRコードを読み込むと楽しい事が..!

移動案内もあり、便利↓

 

Android

AR 幕末の会津若松 - 戊辰150周年記念事業 - Apps on Google Play

 

 iPhone

apps.apple.com

 

 

 過去記事↓

funachii.net

 

funachii.net

 

funachii.net

 

 

記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村