ふなちぃのブログ

写真多めでわかりやすい福島県メインの観光情報&写真レポ。大人バンギャによるエンタメやライブ参戦に役に立つ情報など。

会津銘菓食レポ② お土産や食べ歩きにおすすめ!もちもちプチプチの皮が美味しい、柳津名物あわまんじゅう

はじめに

こんばんは、ふなちぃです。
今回は会津の味覚食レポ第2段。

小池菓子舗の「あわまんじゅうをレポしていきたいと思います!

あわまんじゅうはこのブログでも時々触れていますが、自分的に数あるまんじゅうの中でも上位を争う美味しさです☺️

あわまんじゅうとは

会津柳津町の名物で、粟ともち米で作られています。
災いにアワないという意味も込められていて、会津若松市内では鶴ヶ城会館飯盛山などで購入できます。

さっそく食べてみましょう..!

比較的小さめサイズの黄色いまんじゅうです。
f:id:blkataritai:20201014165250j:plain


粟やもち米で出来ている皮にこしあんが入っています。できたてはもちもち!
f:id:blkataritai:20201014165303j:plain


もちもちした食感で噛むほどに粒が感じられます。
あんもこしあんでほどよく、お茶に合う感じがよき。
柳津内でもあわまんじゅう屋さんは数店舗あり、それぞれに特色があるようです...!



おかめやのあわまんじゅう↓



あわまんじゅうはできたてはもちもち、少し冷蔵庫で冷やすと固めの食感になってどちらも美味しいです...!
自分は少し固めたのも好き。

アクセスなど

鶴ヶ城内、鶴ヶ城会館の駐車場側入り口で購入できます。
www.jalan.net


人気観光地、飯盛山にも店舗あり



虚空蔵尊のすぐ近く、柳津の本店はこちら


おわりに

今回は小池菓子舗のあわまんじゅうを食レポしました!是非会津に訪れた際には、味わってみて下さい✨
遠方の方は、少しレトロですが電話やFAXで通販もできるようです!

あわまんじゅう以外にも、白あんにごろっと大きな栗が入った「くりまんじゅう」や伝説のうぐい型の最中「うぐいの舞」も美味しいですよ。


それでは、今回はこの辺で。お読みいただきありがとうございました...!



会津銘菓食レポ 第一弾はこちら↓
funachii.net

秋の紅葉スポット↓
funachii.net

あわまんじゅうの出身地、柳津↓
funachii.net


記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村