ふなちぃのブログ

福島県会津と郡山メインのフォトスポットや史跡をカメラ片手に散策レポ。他にもカメラ周りの情報や役立つ書籍、お土産もの紹介など。

JR磐越西線の「快速あいづ」指定席に乗車してみた‥!リクライニングシートの乗り心地や車窓からの風景などレポート💺

はじめに

こんにちは。

今回は久しぶりにJR磐越西線に乗る機会があったので、前から気になっていた快速あいづの指定席を予約してみました!

この記事では、乗車前に知りたい指定席の予約方法は?どんな車両?座席はどんな感じ?などの疑問点を詳しくレポしていきたいと思います‥!


快速あいづについて詳しくはこちらに書いてます↓
funachii.net

快速あいづ 指定券予約方法

快速あいづの乗車券はえきねっとのサイトで購入できます。
(公式によると指定券売機やみどりの窓口で直接購入もできるようです。)


今回はえきねっとで指定券のみ予約しました(乗車券はSuica支払い)
www.eki-net.com
以下予約画面はえきねっとから引用↓


まずは指定券の予約をします。
(座席数が少ないので残席はいつも△表示)

次に乗車券部分も切符を買うか選びます。
ICのが数円安いので買わないことにしました。

好きな座席を選びます。今回は右側の最前列を選びました。
(1人席はえきねっとでは予約できないのかな‥?)


予約が完了したら駅の指定席券売機で発券します。


予約完了メールのQRコードを読み込むとすぐに発券されました。
以前はクレカ挿し込んだりの手間があったのに、久しぶりに使ったら便利になっていてびっくり‥!


改札は指定券を先に投入、その後にSuica読み込みで。

磐越西線 快速あいづ乗車レポ。リクライニングシートの乗り心地は?

それではいよいよ乗車してみたいと思います。
初の指定席にワクワク。

会津発郡山行きだと一番先頭の車両に指定席が。

普通車両の一角が指定席(14席)
丸見えなのでは‥?と思ったが案外目隠し効果があり落ちつく。

新幹線のようなシートで座りやすい(思わず寝そうになった笑)

最前は冊子がないよ(読みたかった!)新幹線でもそうだけど最前は足元狭い感ある。

車窓からの風景 駅から出てすぐは右の窓から磐梯山と観音様が見える(近くなると左の窓から見えるので磐梯山目当てなら左側の座席を予約したい。)

夕景きれい


快速あいづ指定席の旅は快適なシートでゆっくり景色を楽しめ満足度が高かったです‥!

乗車までの流れまとめ(えきねっと予約ver)

えきねっとでの指定席チケットの買い方をもういちどおさらいしてみましょう。



えきねっとのサイトで指定券予約(乗車券も必要な方は一緒に)

駅の指定券売機でスマホの予約メール画面のQRコードを読み込む

乗車🚃✨



その他、新幹線やホテル予約は国内ツアー利用が便利↓


おわりに

快速あいづの指定席の旅は快適でした!
自由席との適度な遮断感で落ちつくし、やっぱりリクライニングシートは良い。

今後は快速あいづだけではなく、磐越西線の他の時間の車両にも取り入れて貰えたら嬉しいなと思いました。
ワンマン運転が増えたから難しいとは思うけど、観光地だしやはり快適な旅は重要😙



それでは、今回はこの辺で‥!お読みいただきありがとうございました!


funachii.net


funachii.net


funachii.net




記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 


Twitterではリアルタイムで写真載せてます。フォローはこちらから↓
ふなちぃ03 (@Funachii03photo) | Twitter


参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村