ふなちぃのブログ

写真多めでわかりやすい福島県メインの観光情報&写真レポ。大人バンギャによるエンタメやライブ参戦に役に立つ情報など。

収納の奥に眠るアーティスト(アニメ)グッズやコレクションのリサイクル方法3選...!

はじめに

こんばんは、ふなちぃです。
突然ですが好きなアーティストや推しメンがいたり、アニメ好きだったりすると物販などでグッズを買いすぎて後でやっぱり使わないなーってなった経験はないでしょうか?
部屋の収納のかなりの割合を占めてしまうそれ...自分が今まさにその状態で、最近時間のある時に少しずつ使わないグッズを整理しています。

今回は利用しているいくつかのリサイクル方法をご紹介していきますので、ご興味ある方は良ければお付き合いください!

リサイクル方法の種類


1.店頭買い取り
中古リサイクルショップ

だれもが利用しやすい方法。身分証を持って来店すれば、すぐに査定してもらえます。
どの方法にもいえますが、需要が少ないものはかなり低価格での買い取り。
かなり状態が悪いもの、お店にたくさん在庫があるものは引きとってもらえない場合あり。
お店によって取り扱いがないものもあるので、事前に要チェック。

メリット:楽。そして気軽に利用できる!来店すればすぐに買い取ってもらえる。いらない物を一気に処分できる。

デメリット:身分証を提出。需要が少ないものは低価格買取(ものによる)買い取って貰えないものもある。


2.ネット買い取り
ネット買取で検索すると買取ショップ結構あります。

オンラインで買い取り申し込みをして、段ボールに希望の品物を詰め、発送。後日出る査定金額が自分的にOKであれば取引成立(もしくは金額を確認せずに振り込みをもって取引成立を選べたりする)
売れた金額は指定口座に振り込みされる。
こちらも身分証提出必須。

メリット:いらないものを箱ごと一気に買い取って貰えるので楽。サイトやキャンペーンによってはポイントがついたりする。自宅にいながら対面せず(配達員のみ対面)に買い取ってもらえる。

デメリット:梱包、発送してからの査定なので、少し時間がかかる。身分証を提出。

3.フリマアプリ(オークション)
フリマアプリ(ラクマ、メルカリなど)
オークション(ヤフオク、モバオクなど)

欲しい人に直接売買できるし、金額も自分で決められるので、売り上げが期待できる。
そのかわり、自身で出品して、梱包、発送する手間がかかる。

最近は匿名配送ができることも多いので(アプリ、サイトによる。条件あり。) 
その場合は荷造りさえしてしまえば楽。
郵便局の場合だと機械にスマホのQRコードをかざすと送り先が印字されたシールが出てくるので、それを貼って発送すれば完了。楽!

メリット:ジャンル豊富なので、ひとつのサイトでほとんどのアイテムを販売可能。
匿名配送の対応があれば、身分をあかさず取引(宛名書き不要※サイトによる)
対面せずに買い取ってもらえる。金額も期待できる。

デメリット: 物のサイズによって、送料が高くなる。フリマアプリだと値下げ交渉が結構ある。オークションだと即決交渉など。
出品から発送まで自己対応。
会費や手数料がかかる。

まとめ

いままでグッズや服、雑貨などいろいろリサイクルしてきましたが、自分も好きな音楽、アーティストなどのマイナージャンルは、欲しい方にダイレクトに届けられるのでフリマアプリやオークション系が良い印象です。
需要の多いものやまとめて売りたい場合は店頭orネット買取を...!

オークションやフリマアプリでの取引に興味はあるけど不安を感じる方は、まずは大手のサイトに登録してみて、評価から信頼できそうな相手と取引してみるのがおすすめかな、と思います。他の方法でも然り。

ちなみに自分は最近出品、購入共にフリマアプリのラクマを利用しています。
ラクマは楽天が運営しているので、売り上げを楽天キャッシュに移動して楽天市場で買い物ができたり、売り上げが1万円以上たまれば無料で自分名義の楽天銀行に出金できたりと楽天ユーザーにとってとても魅力的です!

ラクマを数年やって自分が感じた販売ポイントは品物をアップしてすぐに売れなくても「待つ」ということ。
あまり反応がなくても、とにかく待つ..!
登録して1年とかの忘れた頃にいきなり売れるとか、けっこうあります。


では、今回は不要になったグッズのおすすめのリサイクル方法を紹介してきました。
今の自分に合う方法で大切なグッズをリサイクルして、部屋もすっきりすれば気持ちが良いものですよね...!
次回はもう少し掘り下げて、自分も利用しているラクマについて詳しく書いていきたいと思います。
良ければお付き合いください😊


記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  



こんな記事も書いています↓
funachii.net



funachii.net



funachii.net