ふなちぃのブログ

写真多めでわかりやすい福島県メインの観光情報&写真レポ。大人バンギャによるエンタメやライブ参戦に役に立つ情報など。

福島 会津若松市内おすすめ桜スポットコースを作ってみた✨

こんにちは。

今回はお花見シーズンに向けて、福島県会津若松市内のおすすめコースを作ってみました!(追記 コロナウイルス対策のため、来年以降に見に行っていただければ幸いです、2020年はエアお花見を。)

今後に少しでも参考になれば幸いです✨

 

会津若松とは↓

funachii.net

 

今回のコース

 

「会津若松駅」⇒「石部桜」⇒「県立博物館の桜」⇒

「鶴ヶ城の桜」

 

出発は「会津若松駅」

 ↓

駅前のバス乗り場からまちなか周遊バス

「あかべぇ」に乗車(桜の時期は例年桜循環バスなるものも運行しているので会津バス公式HPを確認下さい。2020年はまだ不明)

 

 「飯盛山下」で下車(乗車時間8分程度

バス停から飯盛山に向かって歩き、信号を渡って、左に曲がり飯盛山沿いを真っ直ぐ歩くと(徒歩10分程度)左手に時遊館(カラオケ)右手に田んぼ&住宅街があります。

 

左手の住宅街に進むと(時期になると入り口に看板出てますのでそれを目印に)

田んぼの真ん中に一つ目の目的地

「石部桜」があります。

 

f:id:blkataritai:20200310194001j:plain

 田んぼの畦道を歩いて石部桜へ

 

石部桜は会津3桜のひとつ、樹齢約650年のエドヒガンザクラで本当に大きく迫力がすごいです...!

田んぼの真ん中にあるので、遠くの街並みとの対比も楽しめますよ。

 f:id:blkataritai:20200310194040j:plain

 石部桜根本近くから撮影

 

 

先ほどの「飯盛山下」バス停から再び「あかべぇ」に乗車

「鶴ヶ城三の丸口」下車。(乗車時間17分程度。東山温泉経由便は30分程度)

 

 

二つ目の目的地は

「県立博物館の桜」

 

三の丸口バス停で降りると、福島県立博物館が目の前にあります。

f:id:blkataritai:20200310194810j:plain

 福島県立博物館建物と桜

 

建物の前を真っ直ぐ横切ると桜並木が✨

 

f:id:blkataritai:20200310194205j:plain

 鮮やかな桜並木は散策にぴったり

 

そして三つ目の目的地

「鶴ヶ城の桜」(博物館目の前)

やはり会津のお花見といったらここ!

約1000本のソメイヨシノが咲き誇ります。

毎年このシーズンの土日などに会津十楽の出店が立ち並び賑わいます✨

 

f:id:blkataritai:20200310194235j:plain

 

 歩き疲れたのでこの辺でひと息、

お昼ごはんには鶴ヶ城会館の食事処「二ノ丸」がおすすめ!

蕎麦や会津名物ソースカツ丼

f:id:blkataritai:20200310200044j:plain

ボリュームがすごいソースカツ丼

 

わっぱ飯、こづゆ、天ぷら饅頭などの郷土料理メニューが揃い、カフェテラス席からは美しいシダレザクラが楽しめます✨

 f:id:blkataritai:20200310194432j:plain

 鶴ヶ城会館前のシダレザクラ 美しい

 

もう一軒フードコート・朱雀亭もあり、ラーメンやソースカツ丼をいただけます。

 

その他、鶴ヶ城会館では小池菓子舗の「あわまんじゅう」

f:id:blkataritai:20200310194451j:plain

や、美味しいジェラート、だんご、バームクーヘン、その他お土産色々のグルメがあり、小腹を満たせます✨

自分的おすすめは茶屋の方にあるじゅうねんタレの焼き団子!めちゃめちゃうまい。

 

 


あかべぇ
 

乗車料金 210円

ハイカラさん(あかべぇの逆まわり)・あかべぇ1日フリーパス

大人600円(小人300円)

 

 

それでは、今回のコースはいかがだったでしょうか?😃

 

 

次回は福島県の他の地方のお花見スポットもご紹介できればと思ってます!

 

 

お読みいただきありがとうございました✨

素敵な旅を...!

 

 

 ホテル選びに迷ったらこちら↓

funachii.net

 

 今回載せた県立博物館の桜~を詳しく書いてます↓

funachii.net

 

 郡山市の桜スポット↓

funachii.net

 

会津アクセスの要、磐越西線↓

funachii.net

 

 

  参加しています✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

良ければ読者登録おねがいします✨