ふなちぃの会津観光&写真ブログ✨

写真多めでわかりやすい福島県観光情報&大人バンギャのライブ参戦の役に立つ情報。

これをみれば会津通!会津若松城(鶴ヶ城)徹底攻略② 二の丸から入城編

 
はじめに

こんばんは、ふなちぃです。
今回は福島県会津若松にある鶴ヶ城徹底攻略の二回目。
前回のルートとは違う、三の丸(現福島県立博物館)~二の丸~廊下橋ルートをご案内します✨
最終的に全ルート合流でお城にいけるように書いていくので、好きなルートだけ見ていただいても大丈夫です。今回も相棒のぺんちぃと共にお届けしますね...!

おばんです。今日もよろしくなし


 鶴ヶ城とは?な方、はじめから読みたい方はこちらをどうぞ↓

funachii.net

 
桜が綺麗な福島県立博物館から出発(アクセス)

県立博物館は鶴ヶ城二の丸入り口に隣接しており、国指定史跡「若松城三ノ丸跡」でもあります。

会津若松駅から
まちなか周遊バスハイカラさんに乗り 鶴ヶ城三の丸口バス停で下車すると、まわりやすいのでおすすめです。
※現在感染症対策のため観光施設や交通機関が休館や減便しています。コロナ終息までは各自治体の指示に従い最大限の予防を。

春にはタカトオコヒガンザクラがお城よりひとあし早く咲き誇り綺麗です✨

博物館の駐車場入り口脇には無料で見学できる「まなべこ」という歴史学習施設もあるので、歴史すきな方にもおすすめ...!

ぺんちぃはここの博物館で、はにわと土偶を観んのがすきだぁ

 

f:id:blkataritai:20200520113333j:plain

三ノ丸堀跡 立て看板 奥の建物が福島県立博物館

f:id:blkataritai:20200520113326j:plain

青空にコヒガンザクラが映える

f:id:blkataritai:20200511145626j:plain

磐梯山もチラ見え👀📸


博物館の桜を満喫したら、お城に移動していきましょう!

↓お城側へ横断歩道渡る


いよいよ鶴ヶ城の敷地へ!

f:id:blkataritai:20200520113539j:plain

二ノ丸入り口から入ってすぐの堀

f:id:blkataritai:20200520113530j:plain

デカい木々に圧倒されます

↓すすむ

f:id:blkataritai:20200520113402j:plain

右手に見えてくるテニスコートとタンポポのコラボが素敵な場所

↓さらにすすむ

f:id:blkataritai:20200520113412j:plain

廊下橋とソメイヨシノ

鶴ヶ城のみどころの一つ、廊下橋が見えてきました!

f:id:blkataritai:20200520130143j:plain

ここを曲がると廊下橋


↓すすむ


美しさと鉄壁の防御を兼ね備えた廊下橋


いよいよ廊下橋を渡ります✨数年前に塗り替えたばかりで、橋の朱も映えギボウシが金になりきれいです。

f:id:blkataritai:20200520113451j:plain

廊下橋と桜並木

渡るとき左側に見える扇の勾配とよばれる石垣は高さ20メートルほどもあり、有事の際には橋を落とし中に入れないようにしたそう。鉄壁...!

f:id:blkataritai:20200520113548j:plain

右側の石垣が扇の勾配 遠くに見える出っ張っている所が茶壷櫓

下のお堀をよーく見ると、いろんな生ぎもんがいて楽しいぞぉ。

f:id:blkataritai:20200520113607j:plain

のんびり甲羅干し中の亀 ほのぼのする

f:id:blkataritai:20200520113500j:plain

堀の水が少ない日はデカい鯉も見える ほんとにデカい

橋を渡りいよいよ鶴ヶ城本丸へ!


城へはまだまだ道のりが、石垣を左手にしながら道をまっすぐ進みます。↓

f:id:blkataritai:20200520132008j:plain

途中右手に桃の木いっぱい


↓すすむ

f:id:blkataritai:20200520113515j:plain

鶴ヶ城が見えてきました ソメイヨシノとのコラボが良き

↓すすむ(このあたりの右手に鶴ヶ城稲荷神社があります。春もだけど秋がめちゃめちゃ綺麗)

f:id:blkataritai:20200520113507j:plain

鶴ヶ城本丸手前

お疲れ様でした!鶴ヶ城本丸広場入り口に到着です✨
ここから本丸前広場に出るとすぐに鶴ヶ城の入場券販売所、そして入場口です...!

本丸の広場にはお茶室とかいろいろあっから、またこんど連れて行くからなっし


おわりに

鶴ヶ城徹底攻略2回目、いかがでしたでしょうか?
二ノ丸からのルートも廊下橋や扇の勾配があったりと侵入が容易ではない印象です...!

次回も他の入り口からお城に迫っていきたいと思いますので、良ければお付き合いください✨

それでは、今回もお読みいただきありがとうございました!

今日は楽しかったな、また会うべなぁー!

 記事を気にいっていただけましたら登録お願いします✨

 

 

参加中

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村