ふなちぃのブログ

写真多めでわかりやすい福島県メインの観光情報&写真レポ。大人バンギャによるエンタメやライブ参戦に役に立つ情報など。

福島県郡山市 東北最大の前方後円墳 大安場史跡公園のガイダンス施設がアツい...!

はじめに

こんばんは、ふなちぃです。
今回は福島県郡山市にある史跡公園の展示施設について書いていきます。
5年前に行った時の感想なので少し変わっている所もあるかもしれませんが、石器、土器や土偶などに興味がある方にはかなりテンションがあがる、おすすめの場所です...!

大安場史跡公園とは

福島県郡山市の国指定史跡、大安場古墳。
平成3年に発見された前方後円墳1基と円墳4基で成り立っている古墳群です。
中でも前方後円墳は東北最大の大きさ(全長83メートル)で、約1600年前に作られたものとのこと。
前方後円墳はヤマト政権と深いつながりがあったものしか造ることが出来ない古墳ですし、その大きさからみても、古墳に葬られた豪族はとてつもない権力を持っていたようです。


公園は、古墳、ガイダンス施設、体験広場、発見の丘、冒険広場、子どもの遊び場、からなります。
かなり広い施設なので、お昼持参で一日がかりで遊んでも良いかもしれません。

ガイダンス施設へ

ガイダンス施設は結構ボリュームあるのに入場無料。ありがたいです。
当時写真は撮ったのですが、私用のみ利用可との事なのでブログには載せれないのが残念..!

館内は石器縄文土器弥生土器などが展示されていて、旧石器時代からの郡山の歴史の流れをみることができます。

郡山に古い歴史が残っているイメージがなかったので、とても勉強になりましたし純粋に縄文土器が好きなので眼福でした。

f:id:blkataritai:20200615000747j:plain

画像載せれないので来場スタンプの土器


順路の途中に前方後円墳に葬られている豪族の方(葬られた状態)が再現されているのですが、音声付きで面白かったです。
その近くに副葬品の腕輪型石製品が展示されていました。

f:id:blkataritai:20200615000736j:plain

腕輪型石製品の入場スタンプ


この常設展の他に企画展も行っていて、自分が行った時は「ハート型土偶」の企画展をやっていました。
これでもかという位にたくさんのハート型土偶が見れて、一体一体の表情の違いや形の違いに見とれました...!
土偶はどういう時代に出てきてどういう意味合いで、などの詳しい考察もあり興味深かったです。

その時々で様々な企画をやっているようなので、是非公式ホームページをチェックしてみて下さい。

www.bunka-manabi.sakura.ne.jp

 

アクセス

広い駐車場があるので車で行くのがおすすめ。(郡山駅から車で20分)
バスでも訪れる事ができます。

毎週月曜定休  9:00~17:00まで営業

 

 

おわりに

今回は以前行った福島県郡山市にある「大安場史跡公園」のガイダンス施設について振り返りました。
書いているうちに、当時行けなかった古墳の散策もしてみたくなってきました。
野焼き体験も気になるし、また行きたい...!

当時勾玉作りの体験ができたのも良い思い出になっています。
やすりで擦るだけですぐにオリジナルアクセサリーが出来るので楽しかったです✨
体験時間40分ほど~ 200円


今回は写真が無く、見ずらくなかったでしょうか..?
次回はまた写真いっぱいで書こうと思ってますのでよろしくお願いします。
それでは、お付き合いいただきありがとうございました...!

f:id:blkataritai:20200615000742j:plain

来場スタンプ・マスコットキャラ



 

funachii.net

 

 

funachii.net

 

 

funachii.net

 

 

 

 

 記事を気にいっていただけましたら登録お願いします✨

 

 

 参加中

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村