ふなちぃのブログ

写真多めでわかりやすい福島県メインの観光情報&写真レポ。大人バンギャによるエンタメやライブ参戦に役に立つ情報など。

新宿の街が舞台のハードボイルドゲーム「探偵神宮寺三郎」おすすめ5選

今週のお題「ゲーム」


こんにちは!ふなちぃです。
今回ははてなお題の「ゲーム」について書いていきます✨


時間があると時々無性にやりたくなるゲーム。
それが「探偵神宮寺三郎」です。



このゲームは、ハードボイルド推理アドベンチャー。
自分が主人公の神宮寺となり物語を進めて、さまざまな事件を解決していく、というもの。
33年不定期に続いているシリーズで、初期の作品はゲームオーバー要素が多数だったが、近年はクリアしやすくやさしくなっています。



好きな要素を箇条書きで

  • 主人公 三郎が30代前半と思えない程渋い(だがときどき年齢を気にする描写があり可愛い)強面の印象と違く優しくて素敵な人物✨
  • シリーズを通してタバコを吸うコマンドで次へのヒントを得ることができる。とても助かる。三郎には世間の波にのらず吸い続けて欲しい。
  • 世界観が渋く、カッコ良い(主人公三郎は新宿の雑居ビルに事務所を構えている。ヘビースモーカー、好きな酒はカミュ、愛車はミニ。かっこよすぎる。)
  • 助手の美しい才媛、洋子との関係が素敵(じれったいともいうけどこの距離感が良い)
  • しかしシリーズ内で洋子さんの姿はいつも違う(安定しているのは美人ということだけ)
  • 旧知の友 熊野警部との仲も絶妙で素敵
  • 街がリアル(花園神社や大ガード、アルタ前、歌舞伎町などいろいろ移動するのが楽しい)
  • ひとつひとつの描写が小説っぽい。三郎の1人語りが詩的
  • 部屋に忍び込んで探索がたびたびあり、こわい。スリルを味わえる。
  • 「新宿中央公園殺人事件」をアーリーコレクションではじめてプレイしたときの右も左も分からない衝撃はもはや伝説!クリアした人すごい。

どの世代でも楽しめるゲームなのでぜひぜひプレイしてみてください...!



おすすめ三郎 5選


PS2ハードの作品が、内容とボリュームが一番充実していたイメージ。


イノセントブラック (PS2)


カインドオブブルー (PS2)
イノセントブラックの次作で時間軸が繋がっています。
助手の洋子さんとの関係性に注目。
スリリングな作品ながらジャズシーンが素敵です✨



3DSハード
ゴーストオブダスク
表題作はボリュームがあり、サスペンスホラーなみにスリリングでした。
こわがりな人は昼にやりましょう!笑
この中に収録されているアプリ再録「揺らめくひととせ」が好き。


アーリーコレクション(PS)も当時の雰囲気を感じられるので是非プレイしてほしい。
(難しくて心が折れそうですが..笑)
「新宿中央公園殺人事件」「横浜港連続殺人事件」「危険な二人」「時の過ぎゆくままに」の初期4作収録。


シリーズでの最新作(ダイダロス除く) プリズム・オブ・アイズ(PS4.switch)
2018年発売 新作3編収録 三郎、洋子、熊野がそれぞれ主役の物語です。それぞれの個性が面白い!
過去の名作も10編収録の大ボリューム✨

今回は好きなゲームのひとつ「探偵神宮寺三郎」についてでした!はやく新作でないかなぁ~...!
ブログ書いていたらゲームやりたくなってきたのでこの辺で失礼します。
お読みいただきありがとうございました✨




記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村