ふなちぃのブログ

見るだけで行った気分に..!福島県会津と郡山をメインに観光地や歴史深いフォトスポットをカメラ片手に散策レポ。他にもカメラ周りの情報や役立つ書籍、お土産もの紹介など。

【スマホでフォトブック風加工】2021年会津鶴ヶ城の桜写真まとめ🌸

はじめに

こんにちは。
桜も散りはじめてさみしい今日この頃..。

そんななか今年沢山撮影した桜の写真をピクトコラージュというアプリでフォトブック風にまとめてみました✨

美しく見やすいをモットーに作ったので、よければどうぞ..!

2021年会津若松鶴ヶ城公園の桜 フォトブック

f:id:blkataritai:20210414165114j:plain

f:id:blkataritai:20210414165223j:plain

f:id:blkataritai:20210414165250j:plain

f:id:blkataritai:20210414165317j:plain

鶴ヶ城公園の桜はソメイヨシノがメイン。

ですが他にも京都のかつて会津藩上屋敷だった場所で発見されて会津若松に寄贈された新種の桜「容保桜」や、容保公の姉の名がついたしだれ桜「照姫桜」、長野より寄贈された「タカトオコヒガン」などいろいろな桜があります。

容保桜は帯廓にひっそりと植わっていて、自分も今年はじめて知ったという...笑

ラストに載せた桜に囲まれたお城のアングルも何気に初めて知りました。カメラマンが集まっている場所で撮ってみると良いアングルが分かる説..笑


写真は最近ずっと使っているSONYα6400にタムロンのレンズの組み合わせで撮影。表現の幅が広くボケ味が気に入っています。

おわりに

今回は今年撮影した桜の写真をピクトコラージュというアプリを使って、スマホでフォトブック風なデザインを作ってみました!
自分はロゴを消したくて課金していますが、基本無料のアプリです。

さくっと直感的に写真を配置出来るので自分好みのデザインにすることができました✨

play.google.com


写真加工系は色々あるので自分に合うものを↓

フォトショップ&ライトルームの12ヵ月フォトプラン(この2つあると写真整理&加工に便利)

今回の写真はライトルーム(スマホアプリ)で色味を加工してピクトコラージュでフォトブック風に仕上げてます。

Adobe Creative Cloud フォトプラン(Photoshop+Lightroom) with 1TB|12か月版|Windows/Mac対応|オンラインコード版

最初はどのソフトが自分に合うかわからないものなので、色々試してみるのがおすすめです。

それでは、今回はこの辺で!
また次回お会いしましょう。


funachii.net


funachii.net


funachii.net


funachii.net



記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

【モデルコース作ってみた】まちなか周遊バス「あかべぇ」「ハイカラさん」で巡る会津若松市の桜スポット🌸

はじめに

こんにちは。桜がちょうど満開な会津若松です。(キャプチャの写真は今年の石部桜)

そんな若松市内の桜スポットをまちなか周遊バスで1日~2日かけて巡るコースを作ってみました🌸

訪れる際の参考にしていただければ嬉しいです。

周遊バスで巡る会津若松市内の桜 コースプラン


出発🏁 若松駅前バス乗り場(あかべぇ乗車)🚌💨

↓ 🚏会津短大南口下車🚏

1 会津短大の桜🌸(ソメイヨシノ)

↓ 徒歩(グーグルマップ推奨)

2  飯盛山 太夫桜🌸(エドヒガン、会津二大老樹)

🥞REST🥞 飯盛山参道の串焼きや、あわまんじゅうを食べて一休み。
飯盛山の前のお土産屋さんにはソフトクリームも🍦✨

↓ 徒歩数分 石部桜への道は住宅街を通るのでグーグルマップ推奨。近くなると警備員が立っています。

3 石部桜🌸(エドヒガン、会津二大老樹(樹齢約650年..!)
f:id:blkataritai:20210411004759j:plain
f:id:blkataritai:20210411004815j:plain
f:id:blkataritai:20210411004842j:plain
写真は今年撮影

八重の桜(大河ドラマ)のオープニングに登場の人気の桜✨
当時の石部邸の庭の桜だったようで、現在は田んぼの真ん中にあります🌾
うねった幹の迫力がすごいです。

↓ 徒歩

↓ 飯盛山下バス停🚏 あかべぇ乗車🚌💨
  (時間合わない時は逆回りのハイカラさんに乗車、駅に戻りそのまま次ルートへ)

↓ 三の丸口バス停下車🚏🚶‍♂️🚌

4 福島県立博物館の桜🌸(タカトオコヒガン)

f:id:blkataritai:20210411012854j:plain
f:id:blkataritai:20210411012912j:plain
写真は今年撮影

  ピンクの桜がきれい✨早咲きでお城のソメイヨシノより少し早く満開に🌸

↓ 徒歩(すぐ)
 
5&🥞REST🥞 鶴ヶ城の桜🌸(ソメイヨシノ、シダレザクラ、タカトオコヒガンなど)

📷(夜桜ライトアップあり)✨

f:id:blkataritai:20210411010356j:plain
f:id:blkataritai:20210411010458j:plain
f:id:blkataritai:20210411010422j:plain
f:id:blkataritai:20210411010609j:plain
写真は今年撮影

🍡休憩は茶屋か鶴ヶ城会館で🍡
会館横の店の焼きだんごや会館内のジェラートも美味✨
シダレザクラの下(テラス席)でお茶するのも良き。
鶴ヶ城公園内はトイレが少ないので、鶴ヶ城会館でお手洗いも済ませておきたい。

GOAL 🏁 お疲れさまでした✨

全部1日で回るとハードなので、2日位に分けてまわるのも良いかと。
時間あれば会津大学の桜🌸も是非!
(4/10~運行の桜循環バスでもアクセスできる)


今年撮影の会津大学の桜
f:id:blkataritai:20210411013936j:plain
f:id:blkataritai:20210411014002j:plain

おわりに

今年は早く桜が咲いたけど、咲いてから気温が下がったからか花が長持ちしている気がします。(雪も降っていたし)

撮影やお花を見に行く方は暖かくしてお出かけ下さい。
感染対策も忘れずに..!
自分もまた時間を見て撮影に行こう。

それでは今回はこの辺で!
お読みいただきありがとうございました。


あかべぇ&ハイカラさんのバス時刻や金額は以下会津バス公式からチェック下さい✨
www.aizubus.com

4/10からは桜の名所循環バスも運行されるようなので併せてチェックです。





こちらもあわせてどうぞ↓
funachii.net


funachii.net



funachii.net


funachii.net



記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

カメラ片手に、郡山市の桜スポットへ行ってきました🌸

こんにちは。
連日桜撮影に出かけていたらなんだか疲労困憊なふなちぃです(笑)
そんな幸せな疲れを癒しつつ、お気に入りの写真を少しずつアップしていこうと思います。

今回は昨日行ってきました、福島県郡山市の桜スポット「藤田川ふれあい桜」「郡山公会堂の桜」です。

藤田川と桜並木のコントラストが美しい、喜久田町「藤田川ふれあい桜」

f:id:blkataritai:20210406114248j:plain

f:id:blkataritai:20210406114329j:plain
藤田川ふれあい桜は川沿いにソメイヨシノが立ち並ぶ、人気桜スポットです。
喜久田駅近でアクセスも良好。

圧巻の桜並木は3キロも続いているとか。

はじめて行きましたが、ちょうど満開であまりの美しさにお気に入りスポットとなりました..🌸

f:id:blkataritai:20210406114443j:plain
三脚でじっくり撮影するカメラマンも。

f:id:blkataritai:20210406114559j:plain

f:id:blkataritai:20210406114616j:plain
ようやくの晴天が嬉しい。

f:id:blkataritai:20210406114652j:plain

f:id:blkataritai:20210406114707j:plain
水鏡良き。

f:id:blkataritai:20210406114802j:plain

大正モダンな建物と桜が美しい「郡山市公会堂」

お次は郡山公会堂の桜。公会堂はザ.モール郡山や麓山公園の近く、駅からもアクセスしやすいです。
f:id:blkataritai:20210406115605j:plain
公会堂の桜は咲くのが早いようで、既に結構散ってました。

f:id:blkataritai:20210406115700j:plain
建物の中には予約やイベントがないと入れないので、外観のみ撮影。実は昔イベントで中に入ったことが..

f:id:blkataritai:20210406115727j:plain

f:id:blkataritai:20210406120028j:plain

f:id:blkataritai:20210406120042j:plain
庭には寄贈されたすごい大きな盆栽が。V字。

f:id:blkataritai:20210406120159j:plain

洋館×桜🌸さいこうでした。

公会堂に隣接している「郡山歴史資料館」で土器などを展示しているようでそちらも時間あるときに行ってみたいです。

アクセス

藤田川ふれあい桜

喜久田駅より徒歩6分。駐車場あり(喜久田行政センター駐車場など)



郡山市公会堂

郡山駅よりバスで10分。徒歩25分程度。
ザ・モールや麓山公園近く。


記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

春を探して、カメラ片手に少し早い会津若松桜&梅散歩をしてきました..!2021

こんにちは、今年は桜の開花が早いですね。
会津若松は遅い時には4月下旬まで桜が楽しめる時があるのに、今年は早い..!

そのなかでも、毎年早く咲く福島県立博物館の桜がいよいよ開花したようなので、まだ早いかと思いつつカメラ片手に散策してきました。

福島県立博物館の桜(タカトオコヒガンザクラ)

4/1撮影

f:id:blkataritai:20210402111446j:plain

f:id:blkataritai:20210402111834j:plain

f:id:blkataritai:20210402111852j:plain

ピンクで可愛い桜🌸
まだまだ数輪しか開花してませんが、暖かいのですぐ開花するかも。

博物館の敷地内なので、駐車場に車を停めてすぐ見れます。

白露庭(会津若松簡易裁判所)

f:id:blkataritai:20210402112229j:plain

f:id:blkataritai:20210402112516j:plain

f:id:blkataritai:20210402112536j:plain

旧内藤邸。
綺麗な梅?が咲いています。
観光スポットになっていますが、少し入りずらいイメージで入り口近くからズームで撮ってみました。
良い感じの日本庭園。

北出丸大通りのお城手前、右手にあります。

鶴ヶ城(会津若松城、若松城跡)

f:id:blkataritai:20210402113023j:plain

f:id:blkataritai:20210402113040j:plain

f:id:blkataritai:20210402113117j:plain

f:id:blkataritai:20210402113143j:plain

f:id:blkataritai:20210402113210j:plain
梅が咲いていました。
お城と梅っていいね。

f:id:blkataritai:20210402113226j:plain

f:id:blkataritai:20210402113244j:plain

桜のつぼみも膨らんでいます。

f:id:blkataritai:20210402113317j:plain

甲羅干し中の亀。縦に並んでるのかわ。

f:id:blkataritai:20210402113448j:plain

f:id:blkataritai:20210402113503j:plain

春の気配。このピンクの植物の蜜、こどもの頃吸ったなぁ~笑

アクセス

今回の散策はすべて鶴ヶ城周辺です。

おわりに


突然来た桜シーズンに驚いています。
どうか満開と天気と休みが重なりますように..!

funachii.net

funachii.net

funachii.net

funachii.net


記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

唯一無二の個性的な建築。二重螺旋構造の重要文化財 会津若松さざえ堂に行ってきました!

はじめに

こんばんは。
先日、晴天に誘われて福島県会津若松市内にある「飯盛山(いいもりやま)」へ行ってきました。
飯盛山といえば会津戊辰戦争で悲劇の死を遂げた少年たち「白虎隊」2番隊のお墓そして自刃の地として有名なのですが、その他にも見どころが沢山。

今回はなかでも是非観て欲しいめずらしい建築「さざえ堂」をレポしていきます。

会津飯盛山 さざえ堂(旧 正宗寺 円通三匝堂(えんつうさんそうどう))

f:id:blkataritai:20210316002522j:plain
さざえ堂

1796年に当時飯盛山にあった正宗寺というお寺の住職、郁堂和尚が考案建立したもの。
その形から通称さざえ堂とよばれている。

当時はなかなか行くことができない四国参りを地元で実現するため、四国三十三観音を安置していたが、正宗寺が廃寺になった明治以降は会津藩の道徳教本の絵を掲げている。

建物内部は2重らせん状に作られていて一方通行。参拝者同士がすれ違うことが無い珍しい造り。

そういや、けっこう前のサスペンスでさざえ堂出てきたなぁ。

f:id:blkataritai:20210316002634j:plain
春の陽気だけどまだ雪が残っていた
f:id:blkataritai:20210316002742j:plain
桜の蕾が膨らんでいる、来月の開花が待ち遠しい...!


f:id:blkataritai:20210316004720j:plain

f:id:blkataritai:20210316004741j:plain

f:id:blkataritai:20210316004801j:plain

f:id:blkataritai:20210316011414j:plain
絡みつくような龍の装飾がすごい

400円で入場チケットを購入し、いざ!

f:id:blkataritai:20210316004238j:plain
建物内部。階段では無いので足元に気を付けて歩く。歩きやすくはない。
f:id:blkataritai:20210316004409j:plain
途中他の参拝者とすれ違うことはないが、隙間から微かに見ることができる。

建物内部はスロープになっていて、天井が低い。
頂上の登りから下りへ移行するときがなんとなく不思議な感覚。歩きやすい靴で行った方が良いかも。

今まで何度か登ったことがありますが、何度登っても謎の感覚で面白いです。

誰ともすれ違うことなくお参りできるというのも、今のコロナ社会にも合っているかもしれません。

f:id:blkataritai:20210316003028j:plain
さざえ堂を出て少し下ったところにどなたかの名言の石碑を発見

さざえ堂 写真撮影のポイント

さざえ堂は目の前がすぐ階段なので、建物全体を入れようとするとけっこう大変。
少し下って階段も構図に入れてみると迫力がでて良い感じに...!

f:id:blkataritai:20210316011137j:plain

f:id:blkataritai:20210316011231j:plain
結構降りてから撮ってみても良き。


以前ブラタモリでもさざえ堂を訪れ、その個性的な視点でお堂を取り上げていました。

隠れ桜スポット天然記念物 太夫桜(エドヒガン)

f:id:blkataritai:20210316105441j:plain
白虎隊資料館横にはエドヒガンザクラの老木も(会津二大老樹らしい)また桜が咲いたら訪れたい。

アクセス

飯盛山参道にあり。入場9時~16時(4月~ 8時15分~日没まで)(コロナ状況で変更あるかもなので、その時にチェック下さい)
近隣に駐車場あり。

花見シーズンに訪れるのなら、近くにエドヒガンの「石部桜」もあるのでセットで訪れたい(飯盛山より徒歩圏内)
住宅街を入っていくのでグーグルマップ&案内板を見ながら訪れると良いかと。
時期になれば警備員も立っています。
funachii.net

おわりに

白虎隊が眠る飯盛山ですが、今回ご紹介したさざえ堂や天然記念物の桜など見どころ沢山のスポットです。
今回から数回に分けて色々と紹介していくので、お楽しみに..!

桜の時期にでも感染対策をしながら訪れてみても良いかも。


funachii.net



記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

【石垣好きな方必見】福島県会津若松市内の現代に残る石垣あれこれ。

こんにちは。今回は歴史が残る街、会津若松市の中で時代の流れが見えるポイントのひとつ石垣にスポットをあてていきます。
お城好きの間でも人気の石垣。積み方などを見れば時代がわかるのは歴史のロマンですよね。

3種類の石積みとおまじないの岩まで楽しめる。石垣の宝庫、会津若松城(鶴ヶ城)

鶴ヶ城の石垣は市内の東山町慶山から切り出したもの。
3キロ程離れたところから大きな石を人の力(木製のソリ)でここまで運んだというのがすごい。

f:id:blkataritai:20210314133911j:plain
天守台は野面積み(のづらづみ)蒲生氏郷時代のもの。

f:id:blkataritai:20210314140050j:plain
北出丸側から入り、椿坂(横手坂)を登りきってすぐ右手にある大きな岩「遊女石」
運び手のやる気を出すために女性を乗せて運んだという伝説の岩。なかなかのとんでもエピソード。

遊女石がある太鼓門のあたりは打ち込みハギ
整えられた石垣の隙間部分に、裏積みという小石が埋められているのがポイント。

f:id:blkataritai:20210314140627j:plain
太鼓門裏側の武者走り

f:id:blkataritai:20210314140643j:plain


自分が鶴ヶ城の中で一番好きなのは高石垣、扇の勾配
反り返りが美しい。打ち込みハギ布積みという積み方らしい。
廊下橋側からみるのも良いが、茶壺櫓側からみるのがお気に入り。

f:id:blkataritai:20210314135849j:plain
茶壺櫓側から。

f:id:blkataritai:20210314133526j:plain
廊下橋側から。

f:id:blkataritai:20210314133559j:plain


f:id:blkataritai:20210314133616j:plain
季節により様々な表情が楽しめる。

f:id:blkataritai:20210314134214j:plain
扇の勾配の端、廊下橋の横に何かの跡の穴が。
こういうの見つけるの楽しい笑

この動画↓(鶴ヶ城公式youtubeチャンネル)の最後に紹介してる穴と同じかも...?
youtu.be


f:id:blkataritai:20210314134738j:plain
鉄門のところ。綺麗な造形の切り込みハギ
外側表面は化粧されているとのこと、直線的な加工なのに茶系の色合いが柔らかな雰囲気で良き。

f:id:blkataritai:20210314134929j:plain
この切り込みハギのどこかにハート♥️岩が。訪れた際にはぜひ探してみてください。


石垣の紹介の他にも、かつての鶴ヶ城を立体的に再現していてとても分かりやすい本↓

街中に現れる高く積み上げられた石垣。日新館天文台跡。


街中に突然現れる天文台跡。会津藩のこどもたちが学んだ日新館が当時はここにありました。
funachii.net

大きな岩が印象的。甲賀町口門跡。

鶴ヶ城の大手門へ繋がる重要な門だった場所。徒歩圏内ですが、お城(北出丸入り口)まで10分程の距離はあり、当時の敷地の広さを感じます。
funachii.net

アクセス

今回ご紹介した3か所はいずれも城近なので、少し歩きますが徒歩でも回れると思います。
グーグルマップなどをみながらぜひ散策してみて下さい。

では今回はこの辺で、ご覧いただきありがとうございました!


funachii.net

funachii.net

funachii.net



記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

【写真で観光】春の花手水が可愛らしい、郡山市(福島)の豊景神社を参拝してきました!

はじめに

こんばんは、ふなちぃです。
今回は暖かい陽気に誘われて福島県郡山市にある豊景神社(とよかげじんじゃ)を参拝してきました。

豊景神社は昨年の秋に一度訪れましたが、季節毎の工夫をされた花手水を見るのが訪れる際の楽しみになっています。

funachii.net

豊景神社の花手水(2021春)


春の花手水はピンク多めで暖かく可愛らしい雰囲気。
菜の花と吊るされた和の飾りがアクセントになっています..!可愛い。

f:id:blkataritai:20210307235349j:plain


f:id:blkataritai:20210308001924j:plain


f:id:blkataritai:20210308001957j:plain


f:id:blkataritai:20210308002047j:plain


f:id:blkataritai:20210308002107j:plain


f:id:blkataritai:20210308002130j:plain


春の日差しも相まってとても穏やかな気持ちになりました。

拝殿にも可愛いお出迎えが


f:id:blkataritai:20210308002920j:plain
花手水を堪能し、参道の階段を登り拝殿に歩いていくと


f:id:blkataritai:20210308003238j:plain
福島弁のねこさまと


f:id:blkataritai:20210308003333j:plain
お雛様がお出迎えしてくれました。


f:id:blkataritai:20210308003503j:plain
お花も飾ってあり春感。手作りの温かみを感じます。
以前来た時はお月見の飾りがあったなぁ..


f:id:blkataritai:20210308113709j:plain


f:id:blkataritai:20210308113824j:plain


f:id:blkataritai:20210308113907j:plain


f:id:blkataritai:20210308113937j:plain
マスク牛さんお久しぶりです

アクセス

車 郡山駅から約10分 駐車場あり(大鳥居向かって左手)
バス 富久山行政センター下車(徒歩数分)
徒歩 郡山駅から約30分程度


郡山駅方面からもアクセスが良いのでお散歩がてらに訪れても良いかもしれません。

おわりに

今回は福島県郡山市にある豊景神社を参拝してきました。
休日だったのもあってか、けっこう参拝客が訪れていました。

花粉症持ちなので杉の木にびくびくしながら訪れましたが、目がかゆい位で意外と大丈夫だった笑

本格的な花手水と心が通った温かい雰囲気がとても素敵な神社なので、また違う季節にも訪れてみたいなぁと思っています✨



funachii.net


funachii.net


funachii.net


funachii.net


funachii.net


funachii.net




記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

【写真で観光】一週間の疲れを癒す、会津鶴ヶ城のキラキラ写真。「アイヅテラス」雪吊りイルミネーション&プロジェクションマッピングレポ✨

はじめに

こんばんは。お久しぶりの更新となってしまいましたが、今回は(も?)大好きな会津若松鶴ヶ城の写真です。

2月の絵ろうそくまつりの翌週から行われている、イルミネーションイベント「アイヅテラス」に行ってきたので、お気に入りの写真とともにレポしていきたいと思います。

このイベントただのイルミネーションではなく、光を灯しているのは、なんと冬の代名詞「松の雪吊り
和と洋のコラボが素敵です。

イベントは今週末までやっているので、まだまだ間に合いますよ~!

松の雪吊り×イルミネーション×鶴ヶ城=最高

f:id:blkataritai:20210304231526j:plain
本丸に一歩立ち入ると、幻想的な世界
f:id:blkataritai:20210304231757j:plain
地面に投影されるプロジェクションマッピングの桜柄赤ベコ。来月はもう桜の時期だなぁ..としみじみ
f:id:blkataritai:20210304231943j:plain
渋いねぇ!
f:id:blkataritai:20210304232100j:plain
キラキラ美しい。冬の終わりを惜しんで..。
f:id:blkataritai:20210304232346j:plain
お城ピンク×雪吊り青の光のコラボさいこう。
f:id:blkataritai:20210304232447j:plain
上のもやもやは後方にあるゲームのもの。光を踏んで遊ぶやつのプレイ後に出るのかな?盛り上がってましたよ
f:id:blkataritai:20210304232615j:plain
どうぶつたちと一年ぶりの再会。
f:id:blkataritai:20210304233018j:plain
雪吊りにイルミネーションってよく考えたね。ほんと綺麗。
f:id:blkataritai:20210304233138j:plain
ハート撮影スポットはカップルや女子に人気。
f:id:blkataritai:20210304233231j:plain
藤棚の向こうから。

f:id:blkataritai:20210305010431j:plain

f:id:blkataritai:20210305010501j:plain

f:id:blkataritai:20210304233425j:plain
光の玉が鶴ヶ城のアクセサリーのようだ(クサい)

f:id:blkataritai:20210304233556j:plain

f:id:blkataritai:20210304233623j:plain
カップル多めで少しライフポイント削られたけど、キラキラ写真を撮れて大満足...!

アクセス

イベントは鶴ヶ城本丸。(期間3/7迄の18:00~20:00)感染症対策必須。駐車場あり。

おわりに

今回は福島県会津若松市にある、鶴ヶ城(会津若松城)のイルミネーションイベント「アイヅテラス」のレポでした!
平日に行ったのであまり人がいないかと思いつつ、高校生やカップルなどが思い思いに楽しんでました。

この記事を読んだ方に、少しでも行った気分を楽しんで貰えていたら幸いです。


それでは、今回はこの辺で。
ご覧いただきありがとうございました✨また次回お会いしましょう...!


2週間前の鶴ヶ城「会津絵ろうそくまつり」↓(今回使用機材と同じ)
funachii.net


funachii.net


お花見シーズンも感染対策しながら楽しみたい。
funachii.net



記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

【写真で観光】暖かな炎に癒される。会津絵ろうそくまつり2021、2日目鶴ヶ城レポ。

はじめに

こんばんは。
前回に引き続き今回も2/12.13に福島県会津若松市で行われた会津絵ろうそくまつりの写真を載せていきたいと思います。
(感染対策を喚起の上でまつりは行われています)

実は1日目にお城、2日目に御薬園の撮影を予定していましたが、御薬園に行ったら受付入場待ち列が出来ていて結構かかりそうだったので(待てないともいう笑)二日ともお城に行きました。

2日目は土曜日だったこともあり、お城も賑わっていましたが、昨日撮れなかった部分をリベンジできて良かった..!
お気に入りの写真を載せていくので、観光気分を味わってもらえれば幸いです。


1日目はこちら。使用カメラ&レンズも紹介しています↓
funachii.net

会津絵ろうそくまつり2日目 鶴ヶ城の写真レポ

f:id:blkataritai:20210217004200j:plain
昨日は立ち寄らなかった廊下橋から入場
f:id:blkataritai:20210217004334j:plain
市内の学生の方の作品
f:id:blkataritai:20210217004451j:plain
今日はライトアップの時間にぴったり着けた

f:id:blkataritai:20210217004606j:plain

f:id:blkataritai:20210217004752j:plain
お城とオブジェ撮るぞ!と意気込んで行ったら1日目と場所変わってた...。
f:id:blkataritai:20210217004927j:plain
星空×オブジェがロマンチック
f:id:blkataritai:20210217005016j:plain
幽玄すぎる

f:id:blkataritai:20210217005145j:plain

f:id:blkataritai:20210217005207j:plain
星空最高..!お疲れ様でした!

おわりに

今年は感染対策を行いながらの開催だった絵ろうそくまつり。
自分も含めて訪れている方々のテンションがあがっている様子をみて改めて良いイベントだなぁ~と感じました。

雪のあるまつりでしたがちょうど気温が高めの日で、撮影しやすかったのも良かった..!
次はお城でアイヅテラスのライトアップイベント(2/19~3/7)があるので天気の良い日にまた撮りにいきたい✨

夜景撮影にむけて三脚も欲しいな~。気軽に持ち歩けて安定感ある三脚ないですかね?


昨年のアイヅテラスはこんな感じ↓
funachii.net


そして、このイベントが行われた日の夜に福島県沖震源の大きな地震が起こりました。

自分の住んでいる地域も揺れが大きく驚きましたが、大きな被害なく無事でした。
しかし、やはり3.11を思い起こす揺れで怖かったです。

被害に遭われた方々に心よりお見舞い申し上げます。

まだまだ余震が起こる可能性があるので、皆様お気をつけてお過ごしください。




お読みいただきありがとうございました。
また次回お会いしましょう..!


鶴ヶ城アクセス



過去記事↓

去年の絵ろうそくまつり
funachii.net


funachii.net


funachii.net


funachii.net


funachii.net







記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

会津絵ろうそくまつりの鶴ヶ城を新発売のタムロンEマウント用レンズを装着して、撮影してきた!

はじめに

こんばんは。皆さんいかがお過ごしでしょうか?
お久しぶりのブログ更新となってしまいましたが、自分は仕事以外だと映画「名も無き世界のエンドロール」を観に行ったり、オンラインセミナーでカメラの勉強をしたりして良い時間を過ごしていました。

そんな近況はさておき、今回はとても楽しみにしていた「会津絵ろうそくまつり」の撮影レポを書いていきます...!

夜景撮影用に新調したタムロンのE-マウント用新作レンズを相棒のα6400に装着して撮ってきましたので、会場の雰囲気を感じていただければ嬉しいです。

会津絵ろうそくまつりについて

会津絵ろうそくまつりは毎年2月に鶴ヶ城と御薬園を中心とした市内各所で行われています。
2021年は2/12.13の二日間開催

f:id:blkataritai:20210213161400j:plain
会津絵ろうそく

会津絵ろうそくは500年程前に作られたのち、蒲生氏郷公や保科正之公の時代に盛んに製造されるようになったようです。

雪国で冬に花のない会津は仏壇に絵ろうそくを飾る風習があったとか。

結構いろんな柄があって、自分はお土産屋に置いてるような赤地に金で描かれたやつが好き。

幽玄、そしてほっこり暖かい。2021会津絵ろうそくまつり 鶴ヶ城会場

レポは2/12日のものです。

感染対策のため、入り口で連絡先記入と手指の消毒をして会場入り。マスク着用徹底のアナウンスもされていました。

去年は雪の無いまつりでしたが、今年は雪があるのでフォトジェニック...!
タムロンのレンズF2.8で撮れるので玉ボケもいい感じ。

f:id:blkataritai:20210213162052j:plain
焼き物の中の絵ろうそく。穴から漏れ出る光が美しい。
f:id:blkataritai:20210213162648j:plain
タケノコを模したボディかと思いつつ、顔が描いてあるのできっと起き上がり小法師。
f:id:blkataritai:20210213162938j:plain
幽玄。
f:id:blkataritai:20210213164108j:plain
雪に埋もれている
f:id:blkataritai:20210213164204j:plain
雪×焼き物×絵ろうそくって良き
f:id:blkataritai:20210213164228j:plain
温かい雰囲気
f:id:blkataritai:20210213164324j:plain
稲荷神社も灯されています。撮影激戦区。
f:id:blkataritai:20210213164413j:plain
蝋がすごい
f:id:blkataritai:20210213164522j:plain
地元の高校生が作ったミステリアスなオブジェ。手前の水に映り込むのが素敵。
f:id:blkataritai:20210213164602j:plain
星も出ていて綺麗でした。よく見たらカメラマンいっぱい!(暗くて肉眼では見えなかった)
f:id:blkataritai:20210213164720j:plain
お城は30分おきにライトアップ消灯と点灯を繰り返すので、点灯を待ちようやく撮影した一枚


f:id:blkataritai:20210213164930j:plain

f:id:blkataritai:20210213165015j:plain
竹×絵ろうそく
f:id:blkataritai:20210213165104j:plain
竹×絵ろうそく2
f:id:blkataritai:20210213165141j:plain
斜めに自立してるのが逆にすげぃ。

松平家家老 西郷頼母邸跡


f:id:blkataritai:20210214013040j:plain
北出丸大通りにある西郷頼母邸跡も灯されていました。ちょっと雰囲気あってこわいかも..

お疲れ様でした。

今回はSONYα6400×タムロンf2.8~手ぶれ補正レンズで会津絵ろうそくまつりの鶴ヶ城を撮影でした。

今回使用のレンズ↓

夜景で手持ちに耐えられる、明るいレンズ

α6400本体には手ブレ補正機能がついてないので、手ブレ補正ありが決め手となり購入しましたが、(自分では)手ぶれも気にならず玉ボケも綺麗に出て満足な撮影ができました。

サイズ感も前回の撮影ファッションレポに載せたきんちゃくになんとか入るので、身軽に出かけられるのも高ポイント...!

使用カメラ。女子も扱いやすい手になじむサイズ感のSONYミラーレスα6400↓

絵ろうそくまつり自体はいつもより時間や場所など縮小気味でしたが、訪れた方々が思い思いに楽しんでいて、やっぱり楽しみって大事だなぁと思った次第です。

これを書いている今、二日目の絵ろうそくまつりの撮影後なのですが、土曜日なだけあって家族連れ&カップルの多さよ...。

少しメンタルやられましたがやっぱり自由に撮影ができるソロ撮影活動最高!ということで、はりきって編集してまた近日に二日目の写真をアップしたいと思います。
良ければお付き合い下さい✨

それでは今回はこの辺で...!

追記:先程福島県沖を震源に大きな地震がありました。久しぶりの大きな地震で驚きましたね...。
揺れの範囲も広かったですし皆様どうぞお気をつけてお過ごしください。

鶴ヶ城(会津若松城)アクセス




funachii.net


funachii.net


funachii.net



記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

【ゲームレビュー】敵を倒さなくてもクリアできる新感覚RPG。Nintendo Switch版「UNDER TALE(アンダーテール)」プレイ感想!

はじめに

こんばんは、今回は久しぶりのゲームレビューです。

コロナ渦で出かけられなかった年始の休み中。
暇だったので久しぶりにゲームをやろうとNintendo Switchのソフト「UNDER TALE(アンダーテール)」をゲットしました!

この作品はゲームブログでおすすめされていたRPGで、簡単だけど味があるグラフィックや登場する骸骨などのキャラが個性的で気になり購入しました。

「誰も死ななくていいやさしいRPG」
という謳い文句でプロモーションされていましたが、実際プレイしてみると、いやいやこのゲームやさしいのか..?な感じ。

以下レビューです↓
(基本内容ふわっと書きますが多少のネタバレあり。何も知りたくない方は読まない方が良いかも)

Nintendo Switch版 アンダーテール プレイ感想

【内容】
地底へと落ちた人間の子どもが主人公。
そこに住むたくさんのモンスターと戦ったり、ときに助け合いながら地上へ脱出するため奮闘する。2015年アメリカ発のインディーズRPGゲーム。

【作者】
アメリカのミュージシャンそしてゲームプログラマーのトビー・フォックス氏。

【特徴】
バトルが特徴的。
普通のRPGのように敵に遭遇しバトルになりますが、たたかうコマンドの他に、こうどうで相手を分析したり、悩みを解決してあげたり、みのがしたりと、行動の選択肢がいくつも出てきます。

なので、モンスター一人一人と向き合うことが大切になってくるゲーム。
本当に敵をひとりも倒さなくてもクリアできるし、逆に全員倒しても良いという新感覚な内容です。

そのかわり自分の選択には必ず「責任」をもつ。
これがゲームの本質と感じました。

ちなみに攻撃コマンドはゲージに合わせてタイミングよくボタンを押すシステム。
相手の攻撃を受ける時はハートの姿になってその攻撃を躱していく。(敵により全然違くて難しい)

【印象】
コミカルな絵柄のわりに、というか絵柄も相まって、自分はスタート時点でこわいなという印象をもちました。

こわいの苦手なので一度はやめようかと思いましたが、先が気になりおそるおそる進めました。

すると、そんなにこわいこともなく、先述の骸骨キャラの陽気でコミカルなシーンがあったり。
かと思えばキラキラと幻想的なシーンもあり結構好みな感じで、今ではすっかりハマっております..!

【こんな方におすすめ】
同じRPGジャンルのドラク〇で例えると、町の人に何回も話しかけたり何度も同じ場所を調べてしまう方におすすめ笑
自分もそうなんですが、その度に違う返事(反応)を期待するタイプの方ならかなりハマるかと思います。
驚くほど細かいところまで設定してあり驚きました。

少しネタバレしてしまいますが、面白かったのが旅の途中で見つけた雪のかたまり「ゆきモフ」
が辺りに何個も落ちているシーン。
ゆきモフを一個一個調べていくとなんとセリフが全部違う笑
しかもそのセリフにも某RPGへのリスペクトが込められていて胸熱でした...!

あとホットドッグ積み上げも面白い笑
気になった方はぜひプレイして体感してみてください。

おわりに

じつはこれを書いている現時点では、まだゲームをクリアしていません。
今までプレイしてきたRPGのようにサクサク敵を倒して進むゲームではないので、特別難しいわけではありませんが結構根気が必要。

総プレイ時間は5時間少々と短めのようなので、もうすぐクリアなのかな。のんびり進めたいと思います。

そしてこのゲーム自分の行動選択によって怖いルートに進むこともあるよう...。
全部見たい方はいろいろ試してみても面白いかもです。


ダウンロード版やPS4版もあり↓


では、今回はこの辺で!また次回お会いしましょう...!


過去記事↓
funachii.net


funachii.net


funachii.net




記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

【写真で観光】白鳥と身近に触れ合える自然絶景スポット、真冬の猪苗代湖で風景撮影してきた..!

はじめに

こんにちは、ふなちぃです。
今回は福島県猪苗代町にある猪苗代湖長浜に行って風景撮影してきました。

冬の猪苗代湖は、雪が積もった山並みが美しく、優雅に泳ぐ白鳥と元気な鴨たちが印象的なお気に入りのスポットです。

白鳥や鴨は人に慣れていて結構近づけるので、エサを食べるところや羽根繕いの姿まで見ることができました✨

この湖は会津と郡山の中間にあって、日本で4番目に大きいんだぁ

はくちょう丸とかめ丸が見守る、猪苗代湖長浜の絶景

f:id:blkataritai:20210120092746j:plain
白鳥の湖。この日は天気がよく最高でした。ちなみに対岸に見える建物がホテルリステル猪苗代。後ろの川桁山が雪化粧で美しい。
f:id:blkataritai:20210120003707j:plain
はくちょう丸とかめ丸が変わらず佇む

猪苗代湖の浜の中でも国道49号線沿いで立ち寄りやすい長浜。

昨年廃業した観光船「はくちょう丸」と「かめ丸」もまだ姿を残していて嬉しくなりました。
しかしこのままいくと廃船の危機とのこと、どうか事業を引継いでくれる会社がみつかりますように...!

はくちょう丸&かめ丸について↓
funachii.net

f:id:blkataritai:20210120005220j:plain
かめ丸の瞳がキラキラ
f:id:blkataritai:20210120005640j:plain
また猪苗代湖を走ってほしい

f:id:blkataritai:20210120005723j:plain


f:id:blkataritai:20210120093023j:plain
白鳥が親子?で羽根繕い中
f:id:blkataritai:20210120093125j:plain
さらに羽根繕い中。手前の白い鳥はなんの鳥?
f:id:blkataritai:20210120093158j:plain
めちゃめちゃ羽根繕い中
f:id:blkataritai:20210120093313j:plain
カモいっぱい。砂浜がカモで埋め尽くされてました...
f:id:blkataritai:20210120093431j:plain
人慣れしている...

f:id:blkataritai:20210120093539j:plain


f:id:blkataritai:20210120093935j:plain
エサあげてる方がいて、みんな集まる。エサくれ、な表情
f:id:blkataritai:20210120094110j:plain
手前の子のかわいい顔してる
f:id:blkataritai:20210120094156j:plain
全員エサまち...!
f:id:blkataritai:20210120093651j:plain
並ぶ姿も良き
f:id:blkataritai:20210120094349j:plain
こちらも羽根繕いですか。羽根柔らかそう...
f:id:blkataritai:20210120094601j:plain
雪が結構すごい

お疲れ様でした

f:id:blkataritai:20210120094649j:plain

今回は猪苗代湖長浜の風景でした!
今年はカモが増量していてびっくりしましたが、天気もよく山々もよく見えてお気に入りの写真がとれて満足。

レンズをどうしようか悩みましたが、ズームレンズを装着。
鳥たちにぐっと寄って撮影できたので正解でした。

アクセス

駐車場あり。

猪苗代湖は他にもしぶき氷が撮影できる浜もあったりします。
マスク着用や他の方との距離感など感染対策をしながら撮影を楽しみたいものです。


過去記事↓

funachii.net


funachii.net


funachii.net


funachii.net



記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

【写真で観光】極寒の会津若松。鶴ヶ城(会津若松城)の展望スペースから城主気分で街を見渡してみた✨

はじめに

こんにちは。
今回もカメラ片手に会津若松鶴ヶ城公園の冬景色を撮影してきました...!(一週間ほど前に撮影)
度々お城には撮りに行ってますが、行く度に変化があり、美しい景色に癒されています。
なかなかお出かけできない今の時期ですが、写真で風景を楽しんでいただければ幸いです。

今回の目的は天守に登って最上階の展望台から雪化粧した山々を撮影すること。
(お城の中は歴史資料館になっていて、最上階が展望スペース)
カメラにズームレンズを装着して、いざ...!

氷点下の世界。夕方の鶴ヶ城公園

時間も遅めだったので訪れる人もまばらでした。

f:id:blkataritai:20210117093927j:plain
1月の16時頃は夕焼けがはじまっている
f:id:blkataritai:20210117094052j:plain
当ブログお馴染み廊下橋。氷点下なのでお堀が凍ってカッチコチ
f:id:blkataritai:20210117094205j:plain
鴨さん寒そうやで。一か所に集まってました
f:id:blkataritai:20210117094338j:plain
少し残った水の部分に集合。氷の上ではピタッと立っていた
f:id:blkataritai:20210117094444j:plain
奇跡的に残っていた枯れ葉。この葉っぱが落ちるころには...
f:id:blkataritai:20210117094642j:plain
ズームレンズいいわぁ。
f:id:blkataritai:20210117094730j:plain
冬季は売店側から入城。つららすげぃ。マスク必須、手指消毒の上検温して入城。

天守閣最上階 展望スペースへ


各階を見学後にいよいよ待ちに待った展望スペースへ。
ほんとに寒いけどまじ絶景...!

f:id:blkataritai:20210117095012j:plain
北出丸大通り側
f:id:blkataritai:20210117100153j:plain
飯盛山方面 白く長い棒が飯盛山と鶴ヶ城を結ぶ対角線

f:id:blkataritai:20210117133309j:plain

f:id:blkataritai:20210117103403j:plain
雪化粧の山々。この風景が撮りたかった...!✨
f:id:blkataritai:20210117103541j:plain
南走り長屋側。雪の街並みが良い感じ。

お疲れ様でした!

f:id:blkataritai:20210117103716j:plain

今回は鶴ヶ城の最上階(5層目)、展望スペースから見る街並みでした✨
天気がいまいちで心配でしたが、撮りたかった山の雪景色が撮れて満足...!
晴れた日には磐梯山も見えます。

天守閣入場料 大人410円(最終入場 16:30迄)
歴史博物館の展示物は基本撮影禁止(城内に案内があるので確認を)

寒いから冬はやりすぎな位防寒してこいよ~

冬季は全国的に感染症が増えています、他の地域への往来は控え、マスクや距離感。消毒の徹底をしながら安全に撮影ライフを楽しみたいものです。




鶴ヶ城愛がとまらない。いろいろ鶴ヶ城↓
funachii.net


funachii.net


funachii.net


funachii.net


funachii.net



記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

大人女子必見。可愛いデザインで書き味が秀逸なボールペンを2つご紹介...!

はじめに


こんにちは、早いもので2021年も6日目。
皆さんいかがお過ごしでしょうか?

コロナ渦なので、自分はお正月には駅伝を観たり、オンラインライブをみたりとお家で過ごしていました。

そんな中、気分転換もかねて可愛いくて書きやすい、ゲルインクボールペンを新調しましたのでご紹介していきたいと思います..!

大人女子や、学生の方におすすめです。
(もちろん男子にも!)

たくさん持っているのになぜか買ってしまうボールペン。
文具って楽しいよね。

一つ目 ぺんてる エナージェル クレナ(ブルーブラックインキ/ゲルインク)

f:id:blkataritai:20210105224531j:plain

シリーズの大人女子向けブランド
エナージェルクレナはレトロ可愛いデザインがお気に入りで、職場用と自宅用、色違いで何本か持っています。
これはもう、使うだけでテンションあがる..!

もちろんデザインだけでなく、書き味も最高..!
なめらかで、筆圧が強い自分でも紙に引っ掛からずすらすら書けます。

芯径は0.3~0.5㎜。
カラーは今回紹介したブルーブラックインク以外にも、ブラックインクがボディ色違いで4種類。
ブラウン、レッドインク(ボディ色も同じ)もあります。

速乾性インクなので、書いた上から触ってしまった時に紙が汚れずらいのもポイント。


ブルーブラックインク↓

二つ目 パイロット Juice up(ジュースアップ)04(ブラックインク/水性ゲルインク)限定ラッキーモチーフ 月

f:id:blkataritai:20210105233828j:plain

こちらは完全一目惚れ✨
限定ラッキーモチーフシリーズで、ブラックボディにゴールドの星と三日月のデザインがとても可愛い..!
クラウンも可愛いのよな。

Juice upは一般的なボールペンに比べて、ボディがとてもスリムなので手帳用のボールペンにして持ち歩こうと思っています。

芯径は0.3~0.5㎜。
書き味はなめらかで、カラーバリエーションも豊富です。


Juice upラッキーモチーフ(ブラックインク)↓

【メール便対応】パイロットゲルインキボールペンジュースアップラッキーモチーフ超極細字 0.4mmボールLJP-25S4S

おわりに

今回は最近購入したボールペンを二つご紹介しました!

エナージェルクレナ大人レトロなデザインとなめらかな書き味
ジュースアップスリムで可愛いデザインと書き味を両立しているのが魅力的✨

芯径は自分は0.5mmが一番書きやすくて愛用してます。
手帳や細かい文字を書くには極細の0.3~0.4mmもおすすめなので気になった方は是非お手にとって試してみてください。


クレナ 限定カラーもレトロ可愛い(ブラックインク)↓

ぺんてる ボールペン4本セット エナージェルクレナ限定 04mm AMZ-BLN74LC4


juice up パステルカラーインク。
いろんな色でかわいく手帳などを彩れる✨


それでは今回はこの辺で、また次回にお会いしましょう..!



過去記事↓
funachii.net


funachii.net


funachii.net


記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村  

新年あけましておめでとうございます。今年も宜しくお願い致します!

f:id:blkataritai:20201231180314j:plain

 

新年明けましておめでとうございます、今年も宜しくお願い致します!

 

昨年は大変お世話になりました。


当ブログを閲覧して下さったり、さらにスター、ブクマ下さる方々のおかげで2020年の一年間たのしくブログを続けることが出来ました...!


今年も福島県会津地方を中心に四季の風景写真やその情報などを書いていきたいと思っています。その他エンタメやゲーム、ファッションについても更新予定ですので、お時間のある時にお付き合いいただければ嬉しいです。

 

2021年はコロナが収束して、またさまざまな場所へ旅に行けるようになってほしいと願っています。
どうか皆さんにとって素敵な一年になりますように...!✨

 

2021年元旦 ふなちぃ🎍

 

 

 

 

記事を気に入っていただけましたら登録お願いします✨

 

参加中↓

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

 

ブログ村の読者登録はこちら↓

ふなちぃの観光&写真ブログ - にほんブログ村